ストロベリーショートケイクス

劇場公開日

7%
38%
48%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

魚喃キリコの同名コミックを、「三月のライオン」の矢崎仁司監督が映画化。大失恋を乗り越えて恋の訪れを待つフリーター里子、学生時代の男友達を思い続けるデリヘル嬢の秋代、過食症のイラストレーター塔子、恋に生きるOLちひろ。仕事も性格もまったく違う彼女たちの日常をリアルに描く。「ジョゼと虎と魚たち」の池脇千鶴をはじめ、中越典子、中村優子、岩瀬塔子が4人の主人公を演じる。人気恋愛小説家の狗飼恭子が脚本を担当。

2005年製作/127分/R15+/日本
配給:アップリンク,コムストック

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5女性の群像劇

2022年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

男にふられて、立ち直ろうとしているフリーター(池脇千鶴)、恋に恋してるOL(中越典子)、男友達に恋い焦がれているデリヘル嬢(中村優子)、過食症に悩む画家(岩瀬塔子)の4人が歩む、決して楽チンではない人生が興味深い。
色んな要素が散りばめられて飽きない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0原作者がダダダダダダ‼️

2021年10月28日
PCから投稿

初映画で、初演技の原作者の女性が、いい演技です。
拒食障害者とか、壊れたデリヘル嬢とか、呪いの女とか、いまいちよくわかんない。
それで、どうしたの、な、感じ。
だから、やたら長く感じて、苦しい。
暇なら、どうぞ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アサシン5

4.0【ありそうな風景】

ワンコさん
2021年2月26日
iPhoneアプリから投稿

石ころの神様。
イラストのなかの神様。
風水と占いの神様。
棺桶のなかで想う神様。

要らぬ願いを叶えてみたり、
消えてみたり、
叶えるふりをしてみたり、
ほんのちょっとだけ叶えて、課題を突きつけてみたり。

この作品は、抑揚を抑えた演出のなかで、僕達に想像して欲しいんじゃないかと思う。

都会で生きる女性の生きづらさや、孤独、そして、寄り添う感じを。

どんな葛藤や、苦しみがあるのかを。

何気ない日常に潜む、孤独や悲しさは、みな同じではないのかを。

「東京でためた涙を海に流すんだ」
「あなたもちゃんと泣きなよ」

孤独な女性に向けた率直なメッセージだと思う。
(男性だって泣きたい時はあるよ)

「神様なんていないよ」

でも、実は、寄り添う誰かを用意してくれてるかもしれない。

僕は、なんか好きな作品です。

※ 最近、好きなドラマがあって、NHKの「ドリーム・チーム」と、フジTVの「その女、ジルバ」は、女性の生きづらさと、寄り添い、そして、生き抜く感じが、とても良い。
配信でも観れると思うので、よかったら観てみて下さい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
ワンコ

3.5時々、無性に観たくなる時がある

Jolandaさん
2021年1月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Jolanda
すべての映画レビューを見る(全20件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る