ラースと、その彼女

劇場公開日

  • 予告編を見る
ラースと、その彼女
22%
54%
20%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「きみに読む物語」「16歳の合衆国」のライアン・ゴズリングが主演。第80回アカデミー脚本賞にノミネートされた、内気な青年とその周りの人々を温かく描くハートフルドラマ。監督は新進気鋭のCM作家、クレイグ・ギレスピー。雪が降り積もる田舎町、優しくて純粋なラースは町の人気者だが、ずっと彼女がいないために家族は心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやってくる。しかしラースが連れてきたのは等身大のリアルドールだった……。

2007年製作/106分/アメリカ
原題:Lars and the Real Girl
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第65回 ゴールデングローブ賞(2008年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ライアン・ゴズリング
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2007 KIMMEL DISTRIBUTION,LLC All Rights Reserved

映画レビュー

4.0受け入れること

2019年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

リアルドール、ラブドール、呼称は色々あるけれど性玩具。
ハッキリ言って、男の夢の具現化したものである。
他人との交流を疎ましく思うと、ヒト以外の何かに依存するのは、
人形だけじゃなくてペットとかも同じであると思う。
ラブドールをみんなに紹介するラースの気持ちは、
「ウチの‘子’かわいいでしょ」と犬や猫を見せる心理に近いと思う。
一般的なペットが、ラースにとってはビアンカだっただけ。
男の夢の具現化を純粋に愛するラースを、
周りが認めていく姿がじんわり滲みてくる。

ラースは他人から観れば変わっている、
でも私たちの弟だから一緒に暮らしたい、
その思いを、夫ガスとともに町の人々に伝え理解を得ていく。
ラースを密かに好きだったマーゴもビアンカを彼女と認め、
その上でラースと付き合う姿も素敵である。

元々ラースが生まれた時に母が死に、
それ故か否か、ラースは町の人々に愛されていた。
そのラースの姿を変えようとするのではなく、
認めて信じてあげることを勧めたバーマン医師が、
この話でのキーマンになる。

「ビアンカが重病だ」(ラース)
「彼が決めているのよ」(バーマン)
重病なのはラースであると言いたかったのか。
重病になる前からその兆候はあって、「秘密のデート」で一気に“発症”した。
その病を経て、ラースがどうなっていくか、
ラストは少し嬉しくなった。

是枝監督作、「空気人形」とセットで観てください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリストフ

5.0人の優しさが溢れる映画

2019年8月15日
スマートフォンから投稿

泣ける

笑える

幸せ

単館上映なのが勿体ないくらいの名作。ラースの周囲の人達の優しさ、こんな町に住みたいと思いました。幸せな気持ちで映画館を出ました。ラース役はララランドの主演だと後から知ってビックリ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
富士雄Japan

4.0面白い!

ときおさん
2019年4月21日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

最初は面白くて笑って観てましたが、後半の後半の皆の優しさに観ててとても気持ちのいいものでした!傑作!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ときお

5.0ほのぼの

2018年10月28日
Androidアプリから投稿

街中の人達がみんな良い人ばかりで幸せな気持ちになる映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にこにこぷん
すべての映画レビューを見る(全39件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ラースと、その彼女」以外にこんな作品をCheck-inしています。