ALLDAYS 二丁目の朝日

劇場公開日

ALLDAYS 二丁目の朝日
0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

赤線地帯からゲイの街へと変わりつつある昭和30年代初頭の新宿2丁目を舞台に、そこで生きる個性豊かな人々の姿を描いた人情コメディ。監督はテレビドラマ「怪奇大家族」などの異才・村上賢司。軽演劇場の役者である青年・真雄は、戦時中に出会ったアイパッチの男を忘れることができず、戦後も彼のことを探し続けていた。そんな彼に女を知ることを勧めていた座長は、おかまの八百屋・精さんと一緒にいる真雄を目撃して彼が男好きだと確信する。

2008年製作/日本
配給:ジョリー・ロジャー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0得たら捨て

yonda?さん
2020年10月29日
PCから投稿

タイトルからしてパロディぽいのだけれど、パロディじゃないしコメディ感はない。むしろシリアス。
新宿2丁目を舞台にした物語。ゲイへの偏見がとても強い時代。ゲイとわかれば酷い目に合わされる。ダイナマイト心中したりエピソードも激しい。
赤線廃止の女性団体も過激派だったし、アイパッチ刺されて死んじゃうしで話は重ため。
赤ん坊どうしたとかもなくいきなり終わった。赤線廃止の裏側であったかもしれない話。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る