80デイズ

劇場公開日

80デイズ
6%
18%
64%
10%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ジュール・ヴェルヌの冒険小説を映画化した1956年の「80日間世界一周」を、ジャッキー・チェン主演でリメイク。共演は「24アワー・パーティ・ピープル」のスティーヴ・クーガン。監督は「ウェディング・シンガー」のフランク・コラチ。アーノルド・シュワルツェネッガー、アカデミー賞女優キャシー・ベイツをはじめ、豪華スターが多数ゲスト出演している。

2004年製作/121分/アメリカ
原題:Around the World in 80 Days
配給:ヘラルド

ストーリー

19世紀末、英国ロンドンのイングランド銀行に、白昼堂々一人の泥棒ラウ・シン(ジャッキー・チェン)が侵入する。賊は軽業師のような身のこなしで脱出すると、追いかけてくる警官たちからまんまと逃れ、忽然と姿を消してしまう。ラウ・シンがたまたま身を隠したのが、空を飛ぶ夢にとりつかれた発明家フィリアス・フォッグ氏(スティーヴ・クーガン)の屋敷に植わった木のこずえだったことから、奇想天外な物語が始まる。今しもフォッグ氏は、彼の実験台になることを拒む使用人に逃げられたところ。そこへ頭上から落ちてきたのがラウ・シンだった。彼を雇うことにしたフォッグ氏は、早速、人類初の時速80キロ突破を目指す実験を開始する。一方、王立科学アカデミー長官のケルヴィン卿(ジム・ブロードベント)は、イングランド銀行に預けていた翡翠の仏像が盗まれたと知ってカンカン。そこへ現れたのは、件の仏像をケルヴィン卿にもたらした中国人のファン将軍(カレン・モク)。彼女は、この貴重な仏像と引き換えに大英帝国の軍事援助を求めていたのだった。だが仏像が戻らない限り、ケルヴィン卿に取引の意思はないと知った将軍は、部下たちに捜索開始を命令する。パスパルトゥーと名乗り、フォッグ氏の新しい使用人となったラウ・シン。だが彼の本当の目的は、故郷の村からファン将軍の一味”黒サソリ”によって盗まれた大切な守り本尊の仏像を、一刻も早く、無事に村に持ち帰ることだった。その絶好のチャンスは、フォッグ氏のお供で王立科学アカデミーへ出向いた時にめぐってくる。フォッグ氏の突飛な発想は、常々アカデミー会員たちの物笑いの種だった。彼が80日で世界一周が可能だと述べた時、意地悪なケルヴィン卿がその立証を迫ったのは、ごくあり得ることのように思われる。だが実はその裏には、パスパルトゥーの機転が働いていたのである。ともかくフォッグ氏はケルヴィン卿と大きな賭けをすることになった。もし80日以内に世界一周して戻って来たら、彼はアカデミー長官、すなわち科学大臣の地位を得る。だが失敗すれば彼はアカデミーを追放され、二度と発明を許されない。こうしてフォッグ氏とパスパルトゥーは、どんな困難が待ち受けているとも知らぬまま世界一周の駆け足の旅に出発するが……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0大好きな作品です

じゅんさん
2019年6月7日
iPhoneアプリから投稿

笑える

楽しい

幸せ

もう何回観たことやら…。

必ず日本語吹き替えで観てます🥰

とにかく楽しいし飽きない作品です✨

ゴッホやライト兄弟、ロダンがチラリする場面もあり面白いです。

一緒に世界旅行しているみたいな気分にさせてくれます

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じゅん

4.0考えるな!感じろ(=´∀`)人(´∀`=)

2019年5月15日
スマートフォンから投稿

笑える

楽しい

興奮

長いレビューを書くつもりは無い。
サクッと行こう!!!

頭空っぽで、何も考えず、ただ感じたい?映画!を見たい時が有る。
疲れてるのかな?病みかけなのかな?

何にしても?
そんな時は?ジャッキーがピッタリだ!

ジャッキーはみんなの味方だよね!

十五年前の映画だったのね?
GYAOの無料視聴にて、の星は?☆④
(*劇場で¥1800払ってたら☆②)

サモハンキンポーからシュワルツネッガーからキャシーベイツまで!
豪華カメオ出演?にも期待!

能書きは要らない!
ただ、見るだけで良い(`・∀・´)!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵

2.0トルコ王子しゅわちゃん

kossyさん
2018年11月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 オリジナルである『80日間世界一周』の設定を大胆にアレンジしてありました。銀行強盗したのかどうかというミステリアスな部分は全く排除。最初っからモロバレのジャッキー・チェンであり、これがまたヒスイの仏像を取り戻すという、最近のジャッキー映画の典型的パターンを持ってきてしまった。そして、アクションやCGにより、観客に対しては「考えさせるよりは視覚効果のみで圧倒しよう」というコンセプトだった。CG技術の発達のおかげでスピード感ある映像と臨場感、これには文句のつけようがないが、旅をするという奥ゆかしさが全くないのだ。下手をすると、世界各国を回らずにスタジオ内だけで撮ったのか?と勘違いさせてしまうほど。中国だけは屋外映像が多くて素晴らしかったですけどね。。。

 豪華なゲスト陣は楽しい!シュワちゃんやウィルソン兄弟もいいが、キャシー・ベイツとサモ・ハンが最高でした。ジャッキーのアクションも少なめ。コメディ部分も少なめ。じゃ、何故今さらリメイク?という疑問がおこる映画です(ラジー賞ワーストリメイク賞候補最有力?)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.0ラストが・・・

REpowerさん
2016年12月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REpower
すべての映画レビューを見る(全6件)