10日間で男を上手にフル方法

劇場公開日

10%
60%
27%
1%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

“10日間で恋人をつくれるか”賭けをしている男性と、“どうしたら10日間で男にフラれるか”を体験取材する女性。ふたりがひょんなことから出会い、互いの思惑を心に秘めたまま恋愛してゆく過程を綴ったラブ・コメディ。主演は「あの頃ペニー・レインと」のケイト・ハドソンと、「サラマンダー」のマシュー・マコノヒー。

2003年製作/116分/アメリカ
原題:How to Lose a Guy in 10 Days
配給:UIP

ストーリー

女性誌の編集者アンディ(ケイト・ハドソン)は、男にわざと振られてその体験をコラムにするというやっかいな仕事を引き受ける。彼女が実験台に選んだのは、広告マンのベン(マシュー・マコノヒー)。10日後の締め切りまでに彼から振られるべく、ベタつく+スネる+わがままこねると女の武器を総動員して奮闘するアンディ。ところが何をやってもベンの反応は「君に夢中だ」の一言。実はベンは、上司から“10日以内に恋人をつくれば、大きな仕事を任せる”という約束を取り付けていたのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.5ラブコメ最高😌

りんさん
2021年8月15日
iPhoneアプリから投稿

ケイトハドソンの背中が綺麗すぎて、、、、、

王道ラブコメ

ベッタベタで面白かった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りん

4.0古きよき時代のラブコメ

Jolandaさん
2021年6月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

これもたぶん、数年前に衛星でほぼ全編みてたけど。通しで鑑賞。 今日は「アイフィールプリティ」が前座、こちらがトリという、まさかのセットリスト。 目論見としては、アイフィール~で号泣し感動し、むしろ虚脱感に苛まれたところで、美味しいトンカツ定食の後のほうじ茶よろしく、こちらで一息つこうという、そんな感じ(笑)

ケイト・ハドソンって、キツめの菅野美穂って感じの顔してますよね。マシュー・マコノヒーは、SATCシリーズのL.A.回に本人役でゲスト出演(そして奇抜な俳優キャラを怪演)してたイメージ(笑)

この映画は個人的には、とにかくケイト・ハドソンの「フラれるためのイタい子演技」が笑える。もはやサイコパス。そして、賭けに勝つためにダイヤモンド級の永遠の愛を装っているマコノヒーが、結果的にものすごい包容力のある男に見えてくる可笑しさ。そして普通なら泣いて喜ぶべきその包容力に、ハドソンが心底いらだっている可笑しさ。

キャリアアップを狙う人気女性誌のライターと、代理店勤務の男。大口の顧客の担当を小粋な賭け事で決める、ラグジュアリーな人々。時代を感じる。"ストレートの白人"しか出てこないことが、こんなにも不自然なんだな。20年でこうも変わるのね。(まぁそれは同時期のほとんどのラブコメに言えることだろう)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Jolanda

3.0タイトル見ただけで内容わかるやん

2021年3月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ケイト・ハドソンのロマ・コメで、キャッチーなタイトルにつられて鑑賞しました。
いろいろな意見があるでしょうが、こういう振る舞いをすれば、男に嫌われるという価値観が、やはりアメリカと日本でこうも違うのね、と思い、興味深かったです。
マシュー・マコノヒーは「インターステラー」で好きになるまでは、どうにも食えない俳優だったのですが、この映画でも、欠点のないナイス・ガイを好演していて、やっぱり好きになれません。

それにしても、この手のコメディ作品は地方の映画館にはかからなくなりましたね。興行的に厳しいのでしょうね。

2017.5.4

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ

4.0また観ます

あみさん
2020年10月24日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あみ
すべての映画レビューを見る(全17件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る