若草の頃

劇場公開日

若草の頃
29%
42%
29%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「巴里のアメリカ人」「バンド・ワゴン」などの名匠ビンセント・ミネリの出世作となったミュージカル映画。サリー・ベンソンの短編小説を原作に、古き良きアメリカの家庭で起こる悲喜こもごもを、四季の移り変わりとともに生き生きと描き出す。20世紀初頭のセントルイス。街の住民たちは、数カ月後に迫った万国博覧会の開催を楽しみにしていた。スミス家の次女エスターは、隣に引越してきた青年ジョンに恋心を抱くが……。「オズの魔法使」のジュディ・ガーランドが次女エスターを演じ、「若草物語」の名子役マーガレット・オブライエンが共演。クリスマスソングの定番となった「メリー・リトル・クリスマス」など、ヒュー・マーティン&ラルフ・ブレインによる歌曲の数々がストーリーを彩る。

1944年製作/113分/アメリカ
原題:Meet Me in St. Louis
配給:東京テアトル
日本初公開:1951年3月6日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0名子役

2021年3月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

題名からもわかるように「若草物語」とよく似た四姉妹のお話。
主人公は次女(ジュディ・ガーランド)と四女(マーガレット・オブライエン)で、恋物語が父の転勤という話と混みいってくる。
名子役マーガレット・オブライエンの愛らしさを楽しむ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
いやよセブン

2.5トロリーで博覧会に向かう場面

2021年3月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

の曲はザッツエンターテインメントで知ってた曲。
ガーランドの歌は一級品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
桑畑五十郎

3.0この国力の差

2021年2月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

日本は戦争末期で国民は食べるものもなく生死の境にいた頃、セントルイスでは万国博で街は明るく、テーブルにはごちそうが並ぶ。この国力差は意識的かもしれないが、大きすぎた。
テーマ音楽になっている万博の歌、三波春夫が大阪万博のテーマを歌うのはこの30年以上後。でも、この頃になってようやく日本はアメリカに追いつきかけ始め、生きるために精一杯から潤ってきたと感じ始めた。万博会場の明るさと世界各国の参加者。1ステップ駆け上がろうとする活気があった。映画そっちのけでそんなことを思っていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bluetom2000

4.5ファミリー愛でほのぼの♫

るーさん
2021年1月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

楽しい

去年観た『ジュディ』からやっと、本物のジュディガーランドの映画を、NHKBSを予約して観ました。次女らしく勝ち気で、まだあどけなさも残りながら恋に憧れる安定の歌唱力。
監督ヴィンセント、ミネリと彼女の間で生まれたライザミネリと、目の辺りがそっくりです。
セントルイスを愛してやまない家族、おじいちゃんのユーモア、末妹の悪ガキらしい愛らしさ、メイドのツッコミ!なのに戦争中の1944年の作品って、余裕やんっ!!
まだまだ平和で、万博を迎えるアメリカの雰囲気、画像も綺麗でほのぼのでした♫

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
るー
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る