大脱走

ALLTIME BEST

劇場公開日

38%
47%
11%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

史実を基にしたポール・ブリックヒルの同名小説を、スティーブ・マックィーン、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーンらオールスターキャストで映画化した戦争ドラマ。第2次大戦末期、ドイツにある絶対に脱走不可能といわれた捕虜収容所で、連合軍兵士250人の大量脱走計画が持ち上がる。連合軍兵士とナチス軍のせめぎ合いや集団脱走の顛末が壮大なスケールで描かれる。監督は「荒野の七人」の巨匠ジョン・スタージェス。共演にリチャード・アッテンボロー、ジェームズ・ガーナー。

1963年製作/165分/G/アメリカ
原題:The Great Escape

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第21回 ゴールデングローブ賞(1964年)

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5仲間・絆・団結

2022年5月21日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
セロファン

5.0マックイーンが一番

2022年3月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

オールスターで作られた戦争秘話の超大作。
やはりスティーブ・マックイーンのオートバイが一番かっこいい。
収容所からトンネルを掘って脱走するのだが、掘るのも逃げるのも大変。
長い映画だけど飽きない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

5.0最高に面白い! 脱獄系映画の頂点

garuさん
2022年2月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 脱獄系映画には面白いものが多い。 大脱走は、ドイツの捕虜収容所からアメリカ人兵士が集団で脱獄した史実を元にして作られた名作。 面白いので、今でも時折テレビで放送されている。 私も久しぶりにテレビで観たが、ハッピーエンドではないにも関わらず、戦争の悲惨さや薄暗さは皆無で、鑑賞後は爽やかな気分にさえなる。 やっぱり面白かった。

 実話が元とはいえ、完全なエンターテイメント作品として仕上げられている。 若き日のチャールズブロンソンやスティーブマックィーンが活躍するというだけで、 私の年代なら胸が躍る。 その時代にスターになる人たちというのは、今見ても魅力的だ。

 作品としての最大の魅力は、 登場人物たちと一体感を共有できること。 捕虜収容所から全員で脱獄しようという計画が立ちあがった瞬間から、観客も銀幕のスターたちといっしょに脱獄チームの一員となる。 そして、期待と不安を背負いながら、脱獄の道のりを手に汗握りながら追体験していくことになるのだ。

 面白さの鍵になっているのは、チームを組んだ各人が様々なスキルを持つスペシャリストであること。 みんなが力を合わせれば、勇気百倍で大きなことにも取り組めるという事を、映画を通して実感できる。 なんというか、自己啓発的な作用のある映画かもしれない。

 最高にカッコイイのは、マックィーンが連行されて独房に入れられた後、ひとりでボールを壁に当てて遊び始めるラストシーン。 敵には死んでも従わないという気概を表現した、アメリカ人ならではの粋な演出だ。

 観た人によって、心に残るシーンは様々だろう。 映画館でリアルタイムで観た世代には、忘れられない永遠の名作になっていると思う。

コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
garu

4.5希望を捨てない兵士たち

光陽さん
2021年5月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

戦争映画だし捕虜収容所の映画だということで重たい映画かと思ったのですが、前向きで希望を感じるとても面白い映画でした。
もちろん描かれているシチュエーションそのものは重いのですが、希望を捨てない兵士たちがとても素敵でした。
間違えなく名作です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 8 件)
光陽
すべての映画レビューを見る(全60件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る