スネーキーモンキー 蛇拳

劇場公開日

スネーキーモンキー 蛇拳
4%
49%
33%
12%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

酔えば酔うほど強くなるという酔八拳の妙技を見せた「ドランクモンキー 酔拳」に続いて、今回は手の動きを蛇のように動かす“スネーキー拳法”を使って主人公が活躍するアクション映画。製作はウン・シー・ユアン、監督はユアン・ウー・ピン、アクション監督はユアン・ウーン・ピンが各々担当。出演はジャッキー・チェン、ユアン・シァオ・ティエン、ホアン・チョン・リー、ワン・チェンなど。

1976年製作/97分/香港
原題:蛇形刁手
配給:東映

ストーリー

清朝末期の広東には、数多くの空手道場があった。中でも鷹爪派と蛇形派は古くからの宿敵同士。クンフーの王者たらんとする鷹爪派のシャンクァンは邪悪の志に燃え蛇形派の門弟を3千人余り殺していた。彼はこの地上にいる全ての蛇形派の使い手を殺してしまおうと考えていた。しかし、名手バイ・チャンテン(ユアン・シァオ・ティエン)が生き残っている限りそれは実現不可能に近かった。チェン・フー(ジャッキー・チェン)はフン・タイ道場のしがない門下生。みなし子で道場に拾われたのでそのまま住みついたのだった。鬼のようなリー師範にいじめられても、へこたれるようなデリケートな人間ではない。ある日、ひょんなことで殴られている白髪の老人を、通りかかったチェンが、なんとか助けた。助けてもらったお礼にと、その老人はクンフーにおける身のかわしを教えた。この白髪の老人こそ、蛇形派唯一の生き残り、バイ・チャオテンだったのだ。そして、バイ・チャオテンが鷹爪流の面々に手傷を負わされたところを再び通りかかったチェン・フーが救い、献身的に看護したことから、チェン・フーは、老人から蛇形派に伝わるという秘技を授かることになる。ただし、授けるにあたって3つの約束ごとがあった。老人を師匠と呼ばないこと、その技を乱用しないこと、パイ・チャンテンが危い時でも助太刀は無用だということの3つだ。こうして蛇形拳をマスターしたチェン・フーは、その頃、フン・タイの道場にのりこんできた、隣りのフン・ウェイ道場と闘うことになり、蛇形拳を使いみごとに勝った。しかし、その様子を物かげから見ていたシャンクァンは、チェン・フーの秘技が蛇形挙であることを見抜き、狙うバイ・チャンテンが近くにいるであろうことを悟った。バイ・チャオテンが留守にしている間に、さらに自分流の“蛇形猫爪くずし”をあみだしたチェン・フーは、鷹爪派の秘密兵器の宣教師、そしてシャンクァンなどを倒すのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0すっごくよかった

2020年7月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

4.0BS朝日吹替版鑑賞。ジャッキー初期の傑作。 弱く虐げられていたジャ...

2020年2月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

BS朝日吹替版鑑賞。ジャッキー初期の傑作。

弱く虐げられていたジャッキーがどんどん強くなる様が痛快!師匠役の爺さんもいい味出してます。コミカル要素もふんだんでとても楽しい。
ラストバトルでのジャッキーは歯も抜けてもうボロボロ。相手の蹴りが本当に入ってしまった事故らしい。このラストでは突然服もボロボロ、ズボンに穴まであいており、違和感大アリ。これは日本公開では直前のシーンがカットになったからのよう。なんでそんなことするんでしょうね、極めて残念。オリジナルを大事にして欲しいものです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

3.5普通に面白がった

ひてをさん
2018年12月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

普通に面白がった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ひてを

2.0スネーキー拳法自体に意外性はない。

2017年9月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

敗北と挫折→師匠との出会い→ユニークな特訓→野原での決闘→トリッキーな中国武術を繰り出しての逆転勝利!と言う一連の流れに早くも飽きてしまった。
それだけ最初に見た『酔拳』のインパクトが絶大だったと言うことね。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る