エンジェル・ミッション 戦場のショーガール

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

戦争のさなか、甘さを残した少年がたくましい青年へと成長を遂げていく過程を描くイタリア製戦争アクション。監督は「殺戮軍団 マッド・コブラ」のマーク・デイヴィス。封切りでは英語版を公開。

1988年製作/イタリア
原題:Brothers In War Missione Speciale
配給:松竹富士

ストーリー

異国の地で戦いに明け暮れる戦線のキャンプ地に、若く美しい踊り子のマリー(シェリー・ローズ)がやってくる。そのキャンプは敵の砲撃を受けて壊滅状態となり、マリーはマネージャーとキャンプ地を脱出することになった。このミッションの同行者は、兵士のジョン(クリストファー・アラン)とジョジー(ヴィクター・リヴァース)。四人は豪雨の中を進むが、途中、ジョンとマネージャーが落とし穴に落ちた折、ジョジーはマリーをレイプして逃走した。やがて三人はボートを手に入れるが、味方を装った敵に襲撃されマネージャーが殺されてしまう。マリーとジョンはボートで逃げようとするが敵の捕虜となり、しかもジョジーも引き立てられてくる。三人は竹の檻ごと河に漬けられたがなんとか脱出しおおせ、ジョジーは自分を犠牲にして二人を逃がすのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本
デイヴィッド・パーカー・ジュニア
原案
デイヴィッド・パーカー・ジュニア
撮影
ジョヴァンニ・ベルガミーニ
音楽
ランフランコ・ペリーニ
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「エンジェル・ミッション 戦場のショーガール」以外にこんな作品をCheck-inしています。