ホテル ビーナス

劇場公開日

ホテル ビーナス
15%
36%
33%
8%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

心に傷を負った人々が暮らすホテルを舞台に、心の触れ合いを通し住人たちが再生していく姿を描出する、日本映画初の全篇韓国語によるドラマ。監督は、バラエティ番組『チョナン・カン』などの演出を経て、本作で劇場用映画デビューを飾ったタカハタ秀太。脚本は、CMプランナーとして活躍する麻生哲朗。撮影を「まぐろのしっぽ/おさむ大作戦」の中村純が担当している。出演は、「黄泉がえり」の草塙筺◆峽狆貳搬ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」の市村正親、『ウララ・シスターズ』のコ ドヒ、『TUBE』のパク ジョンウ、「嗤う伊右衛門 Eternal Love」の香川照之、「壬生義士伝」の中谷美紀、『無分別な妻と波乱万丈万丈な夫そして太拳少女』のチョ ウンジ、映画初出演のイ ジュンギら。

2004年製作/125分/日本
配給:Asmik Ace=Shochiku

ストーリー

最果ての街。うらぶれた喫茶店“カフェ ビーナス”の奥にある“ホテル ビーナス”には、心に傷を負った流れ者たちが住んでいる。1号室には酒浸りの元闇医者“ドクター”と、ホステスとして働きながら生活を支える元看護婦の“ワイフ”が、3号室には花屋を開くことを夢見る娘“ソーダ”が、4号室には殺し屋を自称する少年“ボウイ”が暮らし、屋根裏部屋である0号室の住人“チョナン”は、恋人を亡くし生きる気力を失って3年前にホテルに来て以来、カフェのウエイター兼ホテルの世話係をしていた。そして、そんな彼らを温かく見つめるのが、片足の不自由な謎の女主人“ビーナス”だ。ある日、新しい住人がやって来た。無口な男“ガイ”と彼の義理の娘“サイ”である。ガイは、不治の病に倒れたサイの母親を愛しているが故に殺め、警察に追われる身の上。しかし、彼の気持ちを理解仕切れないサイは、母親を失ったショックから心を閉ざしていた。そんな彼女を温かく囲んでやるうちに、自身の人生を見つめ直すようになっていくホテルの住人たち。「生きているから色んなことがあるのではなく、色んなことがあるから生きるのだ」 それから半年後、それぞれに再起し新しい人生を歩み始めたチョナンたちのもとに、新しい客が訪れる。だがその時、ビーナスが静かに息を引き取るのだった……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0草彅剛の為に作られた作品

@花さん
2020年11月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

単純

公開当時に映画館で鑑賞。
この度リバイバル上映を堪能した。

この映画の公開当時は韓流ブームで韓国の映画も沢山日本に入ってきた。

韓国の映画はグロテスクな描写が多く、話の内容も近親相姦や記憶喪失がテンプレート化していた。
日本が制作して、全編韓国語の台詞回しで、日米韓の俳優が起用されている、珍しい俳優構成の映画だった。

インターナショナルな映画を作らせると安っぽく、コントのようになるかと危惧していたが、全編ほぼモノクロで撮影した事で違和感を中和している。

劇中歌のLOVE PSYCHEDELICOもお洒落感とストーリーの区切りを演出。

俳優に合わせた脚本、配役、演出が見事に重なって、草彅剛の代表作と言っても過言ではない今作。
草彅剛をプロデュースしているマネージャーの敏腕さが分かる。
こんなにタレントのことを考え、育て上げ、表舞台に立たせるって。
俳優と肩を並べるには、タップダンスや韓国語やスタイルが必要だった。

今やれる精一杯を出し切って俳優と肩を並べ、その後の俳優草彅剛を形作った、間違いなくきっかけとなった作品。

一見の価値ありです。
是非、劇場でお楽しみください。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
@花

3.0デスペラード♪

kossyさん
2018年12月14日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 小粒ながらまとまった群像劇。1号室は酒に溺れたドクターと元看護婦のワイフ、3号室には花屋開業を夢見るソーダ、4号室には殺し屋を目指すボウイ。傷ついた者同士が立ち直る姿、それがそのホテルを立ち去る過程に一致する。誰かが立ち直れば、他の者が扉を閉じる。それに触発されてか、他の者がまた立ち直る。そして、天使のように背中に羽根が生えるという喩えは綺麗にまとめていました。

 面白いのはボウイの人殺しの第一号。強い人間になるためにはどうすればいいかと、一人で考え抜いて答えを出したこと。これだけは納得です。

 しかし、ラスト以外の全編モノトーン映像、これには若干色がついていて、パートカラーとなって意味を持つ伏線かと思っていたら、何も意味が無いようだった。映像だけはもっと練ってもらいたかった。。。音楽は「デスペラード」が良かった。イーグルスの原曲を使用すると1000万円かかるので止めたんだってさ・・・高いね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.0草なぎくんの演技はやっぱりいいよ。

2018年1月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

なぜ、全編韓国語?というのはあるんだけれども、映像としてのスタイルで貫き通したいことはなんとなくわかった。
でも、それほど面白くはないストーリーなんだけれども、草なぎくんの演技は良かったな。なんか、自然なんだけど、人の悲しさとか、やさしさとかをそのまま飾らずに表現できる人だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
七星 亜李
すべての映画レビューを見る(全3件)

他のユーザーは「ホテル ビーナス」以外にこんな作品をCheck-inしています。