ラーゼフォン 多元変奏曲

劇場公開日

43%
0%
57%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

次元の歪みによって引き裂かれた恋人たちの運命を描く、テレビ・シリーズに新たなシーンを加え再構築したSF長編アニメーション。総監督は出渕裕。監督・構成は京田知己。脚本は京田、出渕、高山文彦、桐生裕狩、榎戸洋司、小中千昭、大野木寛、大河内一楼の共同。撮影監督に高橋賢太郎。声の出演に下野紘、久川綾、坂本真綾ら。

2003年製作/116分/日本
配給:松竹

ストーリー

2012年、異次元からの来訪者“MU”の絶対障壁によって外界と隔てられてしまった東京。それから3年、恋人・美嶋遙と別れ別れになっていた高校生の綾人の前に、特務機関“TERRA”の隊員・紫東遙が現れ、彼を障壁の外へ連れ出そうとした。実は、内部との時間進行差によって12歳も年上になっているが、彼女の正体はかつての恋人・美嶋遙。そして綾人はMUとこの世界を変革する力を持った時間調律師であった。遙との脱出中、巨大な神像“ラーゼフォン”に引き寄せられそれに乗り込んだ綾人。眠れる力を覚醒させ、MUの超兵器“ドーレム”を破壊し東京を脱出した彼は、ラーゼフォンでドーレムと戦う決意をする。そんな彼を、名乗ることも出来ないままサポートする遙。だが、ふたりには更なる過酷な運命が待っていた。綾人が真の覚醒を果たしラーゼフォンと一体化したとき、世界は崩壊を迎えるのだ。それを防ぐには綾人を殺さねばならない。しかし、綾人はもうひとりのラーゼフォン奏者である久遠との戦いに打ち勝ち“時の観測者”となり世界を平定させることに成功するのであった。それから60年後、年老いた遙の側には綾人との愛の証である孫娘・玲香がいた…。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

総監督
監督
京田知己
演出助手
安川勝
アニメーションディレクター
佐野浩敏
構成
京田知己
脚色
京田知己
出渕裕
高山文彦
桐生裕狩
榎戸洋司
小中千昭
大野木寛
大河内一楼
原作
BONES
出渕裕
企画
永田勝治
吉田剛
製作
入江泰浩
関口大輔
春名剛生
浜野貴敏
小林敬宜
鶴岡菜野
高松純子
関麻由子
プロデューサー
南雅彦
堀内麻紀
佐々木史朗
清水賢治
山崎立士
絵コンテ
京田知己
出渕裕
増井壮一
安藤真裕
横山彰利
岡村天斎
村木靖
坂本郷
仕舞屋鉄
キャラクター・デザイン
山田章博
総作画監督
菅野宏紀
作画監督
小平佳幸
倉島亜由美
伊藤嘉之
富岡隆司
斎藤恒徳
水畑健二
逢坂浩司
堀川耕一
小森高博
入江泰浩
作画監督協力
横山彰利
桑名郁朗
長谷部敦志
川元利浩
メカニカル作画監督
竹内志保
デザイン協力
神宮寺一
デザインワークス
石津泰志
武半慎吾
設定協力
野崎透
金子隆一
撮影監督
高橋賢太郎
撮影
T2 Studio
ゴンゾ・ディジメーション デジタル部
オー・エル・エム デジタル
スタジオ・イプセ
美術監督
東潤一
森川篤
アートコンセプト
宮武一貴
メカニックデザイン
佐藤道明
佐山善則
音楽
橋本一子
音楽プロデューサー
石川吉元
主題曲/主題歌
坂本真綾
録音
矢野さとし
音響監督
鶴岡陽太
特殊効果
倉橋静男
星美弥子
音響効果
倉橋裕宗
編集
山森重之
色彩設計/色指定
中山しほ子
中尾総子
長尾朱実
積載設計/色指定
菊地和子
メカニカル作画監督補佐
寺田嘉一郎
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

3.0東京以外すべて消滅

kossyさん
2021年8月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 核兵器などの強力な破壊兵器ではなさそうだ。東京をすっぽり包んでしまうかのようなバリアを張りめぐらせ、外の世界から入ろうものならジェット機でも爆発してしまう。

 かつての恋人は紫東遙と名乗り、神名を助け、真実を教えようとする。世界の人口は2300万人なんかではない、60億人よ、という言葉に呆気にとられるのだった。

 遥と一緒にラーゼフォンと呼ばれる巨大ロボットを操縦し、いつのまにか東京ジュピターの外に飛び出てしまう。そこは東京とは違い、時が進むのが早かった。神名はまだ高校生?そして遥は苗字は変わっていたが29歳。時間差のある地域で育った二人はやがて結ばれるが、先におばさんになっても待っていると言った遥の言葉を聞くと、森高千里の「わたしがおばさんになっても」を思い出してしまう・・・

 装甲ロボットもののような映像だが、若干大人向けの味付けをして、戦争については多くを語らないが、初恋というテーマを綺麗に描いてあった。青い血になるとムーリアになって人間ではなくなる・・・なんだかわけのわからないSFで、人物や設定などを理解するだけで精一杯。神名のお母さんがMUの指導者っぽかったけど、甦らせようとしていた女はお母さんの妹?

 恋愛部分だけを脳内で取り入れ、つまらない部分をいい加減に観ていると、それだけで楽しめるかもしれないアニメでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.5おもしろかった

おもしろかった。作品のテーマは「愛」で、それをうまく表現している。ただし、ロボットアニメというよりラブロマンス的な要素が大きいので注意。ガンダムのような戦争を中心にした話では ない。映像、音楽、ストーリー、どれもすばらしい。しかし、総集編だからと思うが、多くの人物が少しずつ登場するような展開になっている。もっと登場人物を絞り込み、それぞれを深く描写しても良かったと感じた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です

2.52人の年月と記憶を隔てた恋愛

2016年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

三十路の女がいつまで中学の頃の男を引きずってるんだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
もうふう

5.0シンプルでも非常に良い

NEO2さん
2009年10月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

幸せ

TV版よりもわかりやすいストーリーになっており、見ていて非常に楽しめる作品。
物語の時間に関しても、見てないと意味不明だろうが、1か月が半年よりも1週間が1か月のほうがわかりやすい。
だが個人的には浩子との別れをもっと描いてほしかったかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NEO2
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る