ラーゼフォン 多元変奏曲のレビュー・感想・評価

ラーゼフォン 多元変奏曲

劇場公開日 2003年4月19日
3件を表示 映画レビューを書く

おもしろかった

おもしろかった。作品のテーマは「愛」で、それをうまく表現している。ただし、ロボットアニメというよりラブロマンス的な要素が大きいので注意。ガンダムのような戦争を中心にした話では ない。映像、音楽、ストーリー、どれもすばらしい。しかし、総集編だからと思うが、多くの人物が少しずつ登場するような展開になっている。もっと登場人物を絞り込み、それぞれを深く描写しても良かったと感じた。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2人の年月と記憶を隔てた恋愛

三十路の女がいつまで中学の頃の男を引きずってるんだ。

もうふう
もうふうさん / 2016年9月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シンプルでも非常に良い

TV版よりもわかりやすいストーリーになっており、見ていて非常に楽しめる作品。
物語の時間に関しても、見てないと意味不明だろうが、1か月が半年よりも1週間が1か月のほうがわかりやすい。
だが個人的には浩子との別れをもっと描いてほしかったかも。

NEO2
NEO2さん / 2009年10月12日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi