二人が喋ってる。

劇場公開日

0%
0%
50%
50%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

お笑いという厳しい世界に身を投じた若手女性漫才コンビの揺れ動く心の機微をつづった青春コメディ。監督は「金魚の一生」の犬童一心で、本作で96年度の日本映画監督協会新人賞を受賞した。脚本は小林ひろとしと犬童の共同。撮影を田辺司が担当している。主演は、吉本興業の女性漫才コンビの“トゥナイト”。94年度製作作品。キネコ。16ミリ。1995年11月3日大阪・キリンプラザ大阪にて上映。

1994年製作/67分/日本
配給:オンリー・ハーツ=スープレックス

ストーリー

若手漫才コンビ“トゥナイト”のナルミは、最近思い悩んでいる。相方のシズカに口説き落とされてこの世界に入ったものの、恋愛すら満足にできない自分は、人生の無駄遣いをしているのではないかと考えていたのだ。もっと世界に役に立つことするべきではないのかと考えたナルミは、舞台を終えた後、ついに漫才を辞める決心をする。一方、ナルミにコンビを解消されてはこの世界で生きていく自信の持てないシズカは、夢の中で笑いの神とお笑いの神に、お笑いを愛するだけではなくお笑いに愛されるようになりなさいと諭された。しかし、翌日になるとふたりはケロッとして再び舞台に立って、喋っている。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.0吉本新喜劇

kossyさん
2019年1月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 冒頭から吉本新喜劇の井上竜夫がラーメン屋のオヤジとして登場。他にも新喜劇オールスターキャストみたいに登場してくる。Mr.オクレの医者が意外とよく似合う。

 最初は漫才の笑わされ、新喜劇のメンバーに驚かされ、石田の入院シーンからダレはじめ、一気に眠くなる・・・もうちょっと工夫を・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る