刑事物語2 りんごの詩

劇場公開日:

解説

一人の刑事をめぐる様様な人間模様を通して、男の本当の強さを描く。原作、脚本は第一作同様、片山蒼、脚本は他に渡辺寿、黒井和男、監督はこれが第一回作品で、第一作で監督補をつとめた杉村六郎、撮影も第一作の矢田行男がそれぞれ担当。主題歌は、吉田拓郎(「唇をかみしめて」)。

1983年製作/106分/日本
原題:Karate Cop 2
配給:東宝

ストーリー

弘前中央署に、札幌署から堂垣内と佐藤の二人の刑事が訪ねて来た。彼らの依頼は、二年前札幌でおきた現金輸送車襲撃事件の証拠として残されたりんごの種の品種分析である。早速、片山刑事が二人をりんご試験場に案内したが、りんごの種から品種分析することは不可能であった。失意の二人を誘って入った喫茶店は、片山が今朝出会った少年たけしの母親・澄江の店であった。札幌に帰る二人を駅に見送った片山は、定年間近い堂垣内への同情から、りんごの種を預かることにした。駅を出た彼は、堂垣内を札幌から追いかけて来たという、北海道タイムスの記者、玉垣に声をかけられる。翌朝、再びりんご試験場を訪ねた片山は、所員の忍にりんごの種の栽培を頼む。毎日通ううち、片山は彼女に好意をいだくようになり、やがて種が芽を出した。ある日、二人は十和田湖でデートし、その夜初めて結ばれる。次の日、送られてきた北海道タイムスに、芽を出したりんごの種の事が伝えられていた。そこに忍から双葉が開いたという電話、彼女はこの双葉が紫色の花だったら素晴らしいと告げる。その夜、りんご試験場の研究室が荒され、現場に駈けつけた片山は忍の死を報らされる。北海道タイムスの記事が、現金輸送車襲撃事件の犯人を刺激したらしい。犯人が北海道にいるとにらんだ片山は、札幌に向った。彼は忍が話した紫色のりんごの花が気になってしかたがない。手がかりは得られず、弘前に戻った片山に自宅謹慎の辞令が待っていた。その間トレーニングに励む片山、そこには彼の蟷螂挙の型を一所懸命にまねるたけしの姿もあった。ある日、たけしは片山を自宅に誘う。そこで澄江は、暗く哀しい自分の過去を話しだした。次の日の夜、署に訪ねてきたたけしを送った片山は、家の中庭に紫色の花を咲かせているりんごの木を見つける。すべてを話し出す澄江。翌深夜、澄江の家の前に一台の車がとまり数人の男達がおり立った。彼らは、口封じのため現金輸送車襲撃事件の共犯である澄江を殺そうとする若本たちだった。片山の怒りの拳が犯人たちを倒し事件は解決した。澄江は自首をし、片山は孤児院にたけしを送った。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

0.5ドン引き…

2022年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なんか「めっちゃ感動できる」みたいなことを聞いていたので期待してたんだけど…

話が雑だし、いろんなシーンを入れようとして、もうちょっとなんか整理できたんじゃないのかコレ。
タモリのシーンとか必要? これって、観客サービスなの?なにが言いたい映画なのかブレまくってるやろ。
主人公の彼女が死ぬのも安易だわー。その時だけ武田鉄矢は号泣してみせるけど、それ以降はなにも無かったかのような展開。彼女の死がすげー“消費”されたかんじ。

でさー、まぁ時代なんだろうけど子供をぶん殴って「男は強くないとだめなんだああ~」とか、ただの暴力サイコパスおっさんやろ。
殴らないとなんにも伝えられないの?きもちわるい。
しかもやたら「男とは~、男とは~」ってうるさいわ。

子どもに強く生きてほしい、ということを伝えたいのであれば、ぶん殴る必要なんかまったくない。
母親に手錠をかけようとするところで、子どもが武田鉄矢に抵抗して「母ちゃんを連れて行くな~~!」って言って子どもが武田鉄矢を殴る展開にすればいいのよ。あくまでも武田鉄矢は無抵抗。
で、その場では子どもが母親を守った、ってことにするの。
そんで武田鉄矢が子どもをギュッと抱きしめて「こうやって母ちゃんを一生、なにがあっても守ってやるんだぞ!それが男の強さというもんなんだ」って言ってやればいい。
感動シーンになるやろ、これで。子どもをぶん殴らなくても。

武田鉄矢が子どもぶん殴って気持ちよくなってるだけやん。ほんま最悪。

このぶん殴るシーンがこの映画の肝なんでしょ?
だったらもう全然ダメだわこの映画。
観ない方がいいです。
気分悪くなる。
武田鉄矢も気持ち悪いし。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
buckaroo

2.5弘前に転勤

2022年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

弘前に転勤するが、チョットずれている主人公(武田鉄矢)は煙たがられていた。
札幌で起きた強奪事件の証拠調査依頼が来て、農業試験所に行く。
りんごの種から何かわからないか、とのことだったが、無理のようだ。
女性の研究員が種を育ててみるとのことで・・・。
ハートが熱いだけの刑事は苦労が多い。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

4.0ちがーう!木のやつー!(笑) そして涙腺がサナギマン(泣)

2022年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 2件)
野球十兵衛

2.5ハンガー最高

2022年1月3日
PCから投稿

ハンガーのシーンだけ5回見直しました

コメントする (0件)
共感した! 1件)
aaaaaaaa
すべての映画レビューを見る(全12件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る