ハロウィン(1978)

劇場公開日:

解説

15年前、包丁で自らの姉を殺害したマイケルが精神病院を脱走し、ハロウィンの夜に故郷に戻る。担当医ルーミスの追跡をよそに、白いマスクをつけ、包丁を手にしたマイケルは殺戮を繰り返すことに。ベビーシッターのアルバイトをしていた女子高生ローリーも命を狙われるが……。ジョン・カーペンター監督の名前を世界中に轟かせることになった大ヒット・ホラー。神出鬼没のマイケルのキャラクターは人気を博し、シリーズ化された。

1978年製作/89分/アメリカ
原題:Halloween

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

写真:Everett Collection/アフロ

映画レビュー

3.0ジャンルとしては サイコサスペンスになるのかな。 理由もわからずに...

2022年5月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ジャンルとしては
サイコサスペンスになるのかな。
理由もわからずに、
謎のマスク男に狙われるの怖い。
暗いところから、
ジョジョに白いマスクが浮かび上がってくる演出良かったです。
ハロウィンシリーズ初めて見た。
ロブ・ゾンビ監督バージョンも見てみたい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
あとぅーし

2.0殺人鬼ホラーの金字塔ですかね

2021年10月24日
iPhoneアプリから投稿

死ぬこれ2021でBlu-ray購入してチラ見しました。

今までホラー好きと言っておきながら観てなかった(?)(子供の時観てたのかな…)作品でした。DVDなどはどのオークションサイト見ても、取引値は高値でプレミア価格付いてる作品なのだけど、正直なところ古い作品というところをマイナス加味しても退屈でした。そして全く面白く無かったです。しかしこの作品が無かったら13金とかエルム街とかも無かったのかな?と思うと感慨深い…ってだけ。いつもジョン・カーペンター監督作品には過大な期待をしてしまうけど、これはなんか肩透かしで退屈。けど、音楽は良かったよ。この作品って市場価格はシリーズセットで数万とかするけど、廉価版買って観て良かった。自分にはワザワザ給料の大半注ぎ込んで買う価値は無いと思いました。多くのハロウィンファンの皆さん本当にごめんなさい。。全くの私感ですから怒らないで。。謂わば、コンバースオールスターの初期靴型から出来たのがこの一足です!だから凄いんです!って事だけだよね?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
チラ見ヶ丘キネ太郎

3.0上品薄味な模範作。

2021年4月17日
iPhoneアプリから投稿

なるほどホラーの古典。
初めから天ぷらそばやカレーうどんを食べ続け今更かけそばを知りシンプルでいいねな感慨か。
もはや全く怖くないが、哀愁といびつな善意の孤独な殺人鬼の原型か。
今も最恐を誇る「悪魔のいけにえ」と真逆の位置で並び称される上品薄味な模範作。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
きねまっきい

4.0リマスター4Kブルーレイ視聴

2020年7月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

監督が黒澤監督を好きとのことで、昔の映画なのに構図と明暗がすっきりしてて見やすかった!80年代頃に流行ったBGMのチャカチャカしたギター音が苦手なのですが、それが全然無くてBGMが終始あのピアノの曲なのでメリハリが利いてて怖いし美しい。スラッシャーというより和製ホラーに近い感覚で視聴していました。原点にして頂点!面白かった〜!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
れお
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ハロウィン」シリーズ関連作品