LONDON CALLING ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー

劇場公開日

LONDON CALLING ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー
37%
38%
25%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1977年に鮮烈なデビューを飾り、現在でも多くのアーティストに影響を与え続けているイギリスのパンク・バンド“ザ・クラッシュ”。その中心的存在で、2002年にこの世を去ったジョー・ストラマーの人生を振り返るドキュメンタリー。ジョニー・デップやU2のボノらが思いを語るほか、クラッシュ結成当初のライブなど貴重な映像も満載。監督は「NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM」のジュリアン・テンプル。

2006年製作/123分/アイルランド・イギリス合作
原題:Joe Strummer: The Future Is Unwritten
配給:東北新社

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C) Joe Dilworth

映画レビュー

4.0ジョー・ストラマーの人間性

2018年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

知的

ミュージシャンから映画俳優、監督と元メンバーや友人など豪華なインタビューが収められているのにポール・シムノンが不在なのが誠に残念。

幼少からジョー・ストラマーになる前の貴重な彼の映像が観れてバンド遍歴もThe 101'ersからThe ClashとThe Mescalerosまで凝縮されレア感満載。

昔の友人を冷めた態度で遠退けたりトッパー・ヒードンに対する酷い仕打ちなど怖いイメージもあったり知らなかったジョー・ストラマーの人間性も深く描かれている。

ミック・ジョーンズとの再会のステージが消防士のストライキの場って泣けるサプライズ。

The Clash以前、その後とジョー・ストラマーの歩んだ歴史に人間性など映像で知れる貴重な作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

4.5未来が少し信じれるぜ!

jack0001さん
2007年11月18日

興奮

知的

クラッシュの遺産は、単なる音楽的事情だけじゃ済まない。

人が生きるうえで必要な備品だ。
何よりも、惜しみなく与えてくれた・・・そこに感動を見出せる。

しかし、僕ら日本人は、彼らの忠告に耳を貸さなかったが為に、ありえない程に住みづらい社会を作ってしまったのだ。

この映画は、単なるバイオグラフではない!

クラッシュのリーダーであるジョー・ストラマーが、今でも空の上から「思考を止めぬように」と、僕らに指示し続けている。

その証しである。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
jack0001
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「LONDON CALLING ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー」以外にこんな作品をCheck-inしています。