エリン・ブロコビッチ
ホーム > 作品情報 > 映画「エリン・ブロコビッチ」
メニュー

エリン・ブロコビッチ

劇場公開日

解説

第73回アカデミー賞でジュリア・ロバーツが主演女優賞を受賞。作品賞、監督賞ほか5部門にノミネートされたスティーブン・ソダーバーグの監督作。カリフォルニアの小さな町に住むエリンは、幼い子供を3人も抱えているのに仕事もお金もなく、しまいには車の衝突事故に遭い怪我までする始末。雇った弁護士エドは和解金を取れず、借金はかさむ一方だ。窮地に追い込まれたエリンは、エドの弁護士事務所に押しかけて居座り、エドはしぶしぶ彼女を雇い入れる。不動産関係のファイル整理を任された彼女は、ある書類に不審を抱いて調査を始め、大企業が引き起こした周辺地域の水質汚染に気付く。

作品データ

原題 Erin Brockovich
製作年 2000年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 131分

受賞歴

第73回 アカデミー賞(2001年)

受賞
主演女優賞 ジュリア・ロバーツ
ノミネート
作品賞  
監督賞 スティーブン・ソダーバーグ
助演男優賞 アルバート・フィニー
脚本賞 スザンナ・グラント

第58回 ゴールデングローブ賞(2001年)

受賞
最優秀主演女優賞(ドラマ) ジュリア・ロバーツ
ノミネート
最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演男優賞 アルバート・フィニー
最優秀監督賞 スティーブン・ソダーバーグ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

“最もパワフルな有名人”ジュリアが実在のスーパーヒロインに!
エリン・ブロコビッチの映画評論・批評

エリン・ブロコビッチ。主人公の名前が原題だった「ジェリー・マグワイア」に「ザ・エージェント」という邦題をつけたソニーが、原題どおりヒロインの名前を邦題にした。その事実が、この作品のすべてを物語っている。そう、ヒロインが史上最高額の和解...エリン・ブロコビッチの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全27件)
  • 母たる女性の正義感 ネタバレ! 何度目の鑑賞か既に不明。 昔から何度も繰り返して観ている良作。 エリンは優しく正義感に満ちた女性。 でも学歴がなく、チャンスを掴めず、人生が上手くいかないまま挫折感と焦りに負けん気の強さが相まっ... ...続きを読む

    ke_yo ke_yoさん  2018年4月30日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • なんとなく観たら2回目だった 2回目でも面白かった。スカッとするよね。実は法廷勝利もの。 ...続きを読む

    バナナ牛乳( ^ω^ ) バナナ牛乳( ^ω^ )さん  2018年4月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 格好良くて美しい女性 ジュリア・リバーツがひたすら格好良い。 スピーチも圧倒されるし。 容姿も格好良い。 でも容姿が美しすぎてそっちにばかり目が行ってしまって たまに物語を追えなくなってしまって困った(当方女 露出が... ...続きを読む

    ひぃちゃん ひぃちゃんさん  2018年3月28日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「エリン・ブロコビッチ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi