ストレンジャー・ザン・パラダイス

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

ジム・ジャームッシュ監督が1984年カンヌ国際映画祭でカメラドールを受賞し、独特のオフビート感覚で一世を風靡した記念碑的作品。ニューヨークで気まま暮らしをしているウィリーが、ハンガリーから渡米してくる従妹エヴァをしばらく預かることになる。最初は彼女を邪険に扱っていたウィリーだったが、同じ時間を過ごすうちに徐々に打ち解けていく。ウィリーの仲間エディも加わった3人で、とりとめのない日々を送るが、ウィリーもエディも、ともにエヴァのことが気になり始めて……。

1984年製作/90分/アメリカ・西ドイツ合作
原題:Stranger Than Paradise
配給:フランス映画社
劇場公開日:1986年4月19日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)1984 CINESTHESIA PRODUCTIONS INC. New York All Rights Reserved

映画レビュー

4.0人間くさいおかしみを抱えた主人公たちが、心をくすぐる一本

2024年1月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

大学4年の秋、のちに妻となる彼女との初デートで鑑賞した作品。37年ぶりで、内容はうろ覚えだったため、新鮮な気持ちで見ることができた。
3人が3人とも、自分勝手さと相手を思う気持ちのアンバランスさを抱えているのだが、それが、なんとも人間くさいおかしみがあって、心をくすぐってくる。
携帯も、ネットもなく、電話は一家に一台で、出かける時は、書き置き必須。それらは、日常生活ではリアルで、かつての自分自身にとっては当たり前だったはずのことなのに、映画を見ているうちに、とても遠い昔の夢をみているような気持ちになった。当時を経験している自分ですらそうなのだから、情報化社会の今にあって、当時とは確実に変わった人間関係が当たり前の人たちにとっては、理解不能な映画かもしれないとも思う。
けれど、決して多くはない登場人物たちの誰もが愛すべき側面を持ち、思わずくすっと笑ってしまうような場面が散りばめられた、やっぱり素敵な映画だった。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
sow_miya

4.0「ここは退屈よ」

2023年10月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

最初は少し座り心地の良くない椅子に座った感覚。しかし座り方が分かってくると、何とも心地良い椅子に成る。変な喩えをしてしまったが、そんな体験をさせてくれた映画。

アメリカというより東欧の何処かの国といった舞台や衣装。終始だらだらと進むストーリー。おまけに登場人物は上っ面のことしか喋らない。

しかし、ちょっとした仕草や間の取り方、独特なテンポや雰囲気が作る視聴者との絶妙な距離感が心地良い。

居心地の悪さを抱える三人。二人だとバランスが悪いが、三人でいることで何とかバランスを取って非日常へと旅に出る。その中で、自分は何をしているのかとそれぞれに自問したのだろう。一人の脱落を切っ掛けに、そのまま解散となる。

一昔前の映画なら、銀行強盗して銃を撃ちまくりながらパトカーとカーチェイスしそうな設定だが、そんな自分達の閉塞感を発散させるような映画ではない。

暇を持て余していた頃に格好いいと思っていた空気感を思い出しつつ、ラストシーンを見てクスッと笑い、大きく伸びをしてから日常に帰る。

さんざんハンガリー語で捲し立てながら、最後に英語のスラングを吐き捨てるおばさんが良い。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
komasa

4.0『スクリーミン・ジェイ・ホーキンス』だけて良い。

2023年7月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサシ

1.0何が面白いのか…

2023年4月24日
iPhoneアプリから投稿

傑作ということなんで観たけど、時間の無駄でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ken57
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る