シルミド SILMIDO

劇場公開日

シルミド SILMIDO

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

韓国政府による金日成暗殺計画と、その工作部隊の反乱事件=シルミド事件を「ツー・コップス」のカン・ウソク監督が映画化。68年、北朝鮮による韓国大統領府襲撃未遂事件が発生。韓国政府はその報復として金日成暗殺計画を立案。シルミド島に死刑囚らを集め、特殊工作員として過激な訓練をさせる。が、彼らがいよいよ暗殺計画を実行しようとしたとき、政府の対北政策は大きく変化していた。主演は「オアシス」のソル・ギョング。

2003年製作/135分/韓国
原題:実尾島
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

4.0告発

syu32さん
2019年10月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波

悲しい

レンタルDVDで2回目の鑑賞。

もはや、悲劇としか言いようがない…。
国家のためにアイデンティティーを剥奪され、命懸けの過酷な訓練を課せられ、最後には政府の保身のために見捨てられる…なんとえげつないのだろうか。これが実話なんだから恐れ入る…。

南北融和政策の影で隠蔽されて来たことを告発し、真相究明の発火点となった本作ですが、あくまでもフィクションなので実際とは異なる描写があることは否めません。
部隊に集められた人々は必ずしも犯罪者ばかりだったというわけではないそうですし、訓練内容もより過酷で人間性など皆無な凄惨を極めるものだったそうです。
しかし、それらを差し引いてもあまりにも残酷過ぎる事実であり、当時の韓国の政府の対応に憤りを隠せませんでした。ラストの風化していくコインロッカーが印象的でした。もしかしたら、我が国でも…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
syu32

3.0ラストまで

2019年5月2日
iPhoneアプリから投稿

淡々としてるところは好感。実話っぽい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マルボロマン

4.0律儀なチョ軍曹!!・・・飴玉買ってきてくれたのね

kossyさん
2018年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 死刑を免れ成功報酬を得るという目的のために過酷な訓練を耐える元囚人たち。暗く、重く、悲しい実話なのだ。国家権力に振り回されて、人間の尊厳さえも奪ってしまう軍隊を推測も含まれるが如実に語っていると思われます。

 残忍とも思えるほど厳しい訓練を受ける兵士を映し出す前半は、それほどいい出来の映画じゃないと感じたのだが、途中から重大なポイントに気付いてしまう!誰に感情移入しようかな~と凝視すると、訓練兵の名前がわからないのだ!・・・そう、この名前に関するテーマがかなり大きく、殺人マシーンとしての人間、暗殺集団の彼らにはアイデンティティが与えられていないことを表現していると感じさせます。そして、その個性の象徴“名前”がラストに結びつくという伏線の素晴らしさを痛感しました。

 しかし、KCIAがもっと残忍であるという事実や、実際の684部隊はもっとひどかったという裏話、人質に対する無神経な扱い、思想がイマイチわからない点などを考慮すると、減点要素も大きい。それでもかなりいい出来なのですけどね・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

5.0すばらしい

「北朝鮮のトップを暗殺するための兵隊」を育てるシルミドという島の話。
すばらしい。迫力あるシーンが続く。軍隊の中に生まれる人間同士の心情も描写されている。中でもすばらしいのがストーリー。テンポがよく、しかも新鮮でスリルに満ちている。最高だ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る