ビッグ・フィッシュ

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

「シザーハンズ」のティム・バートン監督が、自らの人生をおとぎ話のように語る男とその息子の絆をつづったファンタジードラマ。作家ダニエル・ウォレスのベストセラー小説「ビッグフィッシュ 父と息子のものがたり」を原作に、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのジョン・オーガストが脚色を手がけた。エドワード・ブルームは自分の人生をファンタジックな物語のように語り、周囲の人々を楽しませてきた。しかし1人息子のウィルは成長と共に父のホラ話を嫌うようになり、父子は疎遠になってしまう。ある日、父に死期が迫っていると連絡を受けたウィルは、妊娠中の妻を連れて久々に実家へ戻るが……。若き日のエドワードを「トレインスポッティング」のユアン・マクレガー、現在のエドワードを「エリン・ブロコビッチ」のアルバート・フィニー、息子ウィルを「あの頃ペニー・レインと」のビリー・クラダップが演じた。

2003年製作/125分/アメリカ
原題:Big Fish
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第61回 ゴールデングローブ賞(2004年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀助演男優賞 アルバート・フィニー
最優秀作曲賞 ダニー・エルフマン
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0人生なんてまるでお伽噺さ

2022年11月14日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
23

4.0ほら話

2022年10月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

父親(アルバート・フィニー、若い頃はユアン・マクレガー)がほら話ばかりするので、息子は話したくなくて、なんとなく疎遠になっていた。
その父親が危篤になり、息子は駆けつける。
ほら話は全て面白いが、考えてみたら映画なんてみんなほら話かも。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

5.0自分と父親、自分と息子

2022年10月2日
Androidアプリから投稿

のことを考えた。
いい作品ですね。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
M

4.0それはまるで不思議で優しい絵本

2022年9月8日
Androidアプリから投稿

今更ではあるがティム・バートンの独特な世界観を久しぶりに見たいと思って鑑賞

冒頭から不思議な世界観に個性的な登場人物
そうそうこの感じが観たかった

ただこの作品はいい意味で期待を裏切ってくれました

ティム・バートンの不思議で荒唐無稽なダークなファンタジーを詰め込んだビックリ箱みたいな父と、現実主義な息子、対極にあるような存在の2人が物語に奥行きをもたせてる

そして物語を見終わった時

しっかりしたヒューマンドラマを見たような感動と不思議なファンタジー世界の共存に、思わずテレビ画面の前でスタンディングオベーションしてしまうでしょう

コメントする (0件)
共感した! 0件)
織田aka第六天魔王
すべての映画レビューを見る(全96件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る