アバウト・ア・ボーイ

劇場公開日

アバウト・ア・ボーイ
アバウト・ア・ボーイ
15%
51%
33%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

親の遺産で暮らす38歳無職の独身男ウィルの苦手なものは「責任」。が、情緒不安定の母親と2人暮らしのイジメられっ子、12歳のマーカスと出会い、人生観が変わっていく。「アメリカン・パイ」のポール&クリス・ワイツ監督が「ハイ・フィデリティ」のニック・ホーンビィの同名小説を映画化。「ブリジット・ジョーンズの日記」の製作プロ、ワーキング・タイトルとロバート・デ・ニーロの製作プロ、トライベッカが共同製作。

2002年製作/102分/アメリカ
原題:About a Boy
配給:UIP

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第60回 ゴールデングローブ賞(2003年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ヒュー・グラント
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

4.0原作とは随分とラストが異なることにビックリ!

2017年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

楽しい

他人同士のオジさんと少年が固い絆で結ばれていく本作は、史上最低なお下劣コメディ「アメリカン・パイ」の米国人監督ワイツ兄弟による英国進出作でもあった。彼らは彼らなりに、「アメリカン・パイ」の二番煎じに甘んじることなく胸張って次ステージに進みたかったのだろうし、そこに従来と異なる役を望んだヒュー・グラントと、天才子役、そしてニック・ホーンビィの原作という要素が惑星直結のごとく綺麗に並んだことによって、この伝説的コメディが誕生したわけである。とはいえこの映画はクライマックスが原作と大きく異なる。「キリング・ミー・ソフトリー」など出てこないし、原作ではニルヴァーナのカート・コバーンの死がフィーチャーされていることはちょっとした驚きだ。90年代前半に限定されていた物語を、ワイツ兄弟は手際よく切り開き、いつの時代にも普遍的なコメディへと作り変えた。その大胆な決断もまた、二人の立派な功績と言えそうだ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
牛津厚信

3.0孤独は潤いに欠ける

2020年8月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bluetom2000

3.5ヒューグラント節

Kjさん
2020年4月29日
iPhoneアプリから投稿

この時、飛ぶ鳥を落とす勢い。独特のセリフ回しが満喫できる。この映画で目を引くのは衣装かな。着せ替えのようなシーンも入るが洒落ている。内装もハイセンス。Badly Drawn Boyの音楽がよく合う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kj

4.5心温まるヒューマンドラマにして、ところどころクスッとできるコメディ...

2020年4月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

心温まるヒューマンドラマにして、ところどころクスッとできるコメディでもある。ハマった。

親のおかげで働かなくてもリッチな主人公が超羨ましい。狙うはシングルマザー。なるほど参考にしたい(笑)
主演のヒュー・グラントはもちろん、めっちゃではなく微妙に可愛い子役ニコラス・ホルトがまた絶妙。物語はこの2人の奇妙な友情を描く。この関係が随所随所で本当に面白いんだ。おちゃらけで笑わせにくるのではない、これぞ真のコメディだ。
恋人だけでなく人には仲間が必要っていう結論が、好んで孤独にはなってない人にはムカつくだろうが、まあ正論。
何かが劇的に変わるわけではないが、そこがまたいいところ。最近観た中ではピカイチの作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ
すべての映画レビューを見る(全27件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る