クロッカーズ

劇場公開日

9%
55%
36%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ブルックリン、経営する飲食店を隠れ蓑にしてドラッグの密売を行なっていた男が射殺されるという事件が起こった。やがて妻子持ちで働き者のビクターという男が自首するが、殺人課の刑事クラインは不審なものを感じ、捜査を続行する。まもなくビクターの弟で、ロドニーという元締めの配下でドラッグを売りさばいていた青年ストライクの存在が浮かび上がる。クラインは執拗にストライクを追うことに……。ドラッグ、そして銃による犯罪の影響とその背景をえぐり出すサスペンス。

1995年製作/128分/アメリカ
原題:Clockers

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

3.0まあまあ

Ezy Ryderさん
2021年3月26日
PCから投稿

監督と製作がスパイク・リーとスコセッシで、加えてキャストが個人的にエモかったので、ハードルが上がりすぎたのか、やや"肩透かし感あり"な感想。全編を通して、緊張感不足とダラダラ感を感じた。

ただ、脚本は「警察側と麻薬の売人側」とを、単純に「善と悪」の公式では描いてなく、双方のキャラ立てはシッカリされていたので、結末不明は強められてた。ので、最後まで観れる映画、まあ、売人のボスは典型的な悪役やけど。

後、琴線を刺激される部分を受けたのは、この映画公開までの、つい先だってまで"ブラック・ヒーロー"だった、「Public Enemy」が、冒頭でディスられてるという、「ブラック・ミュージックの流行は目まぐるしく動くな」的なトコかな。無論、ラストで「PEディス」=「若気の至り故の"イキり哲学"の末路」が描かれてるので、つまりは伏線回収やけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ezy Ryder

3.5愉快じゃないケドそう感じる!?

2017年4月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

黒人ギャングの抗争やドンパチを中心に描かれていると思ったら全然、違かった。

主役は黒人の売人ストライクで周りから面倒に振り回されているようで実際はストライク本人の自業自得な所があるが意外に好青年に見えて彼に起きる事柄が不憫に思えて愛着が湧く憎めないキャラ。

胃に持病があって電車が好きで悪い奴には一切見えないしタイロンの母親に怒られたり散々な目に合う姿は滑稽で笑える。

最近観た「ムーンライト」にも似ているような黒人の世界観で H・カイテルも悪徳刑事かと思いきや意外に良い人で二人の言い合いも楽しい。

暗い話にもなり兼ねないテーマをストライクのキャラが立っていて全体的にコミカルに観れて飽きない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る