クイズ・ショウ

劇場公開日

3%
43%
48%
3%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1950年代にアメリカのテレビ界を震撼させた実話を、監督としても評価の高い名優ロバート・レッドフォードが映画化。アメリカで社会現象まで巻き起こした大人気クイズ番組“21”。チャンピオンであるハービーは、その圧倒的な知識で次々と勝ち進んでいった。しかし視聴率低下を危ぶむスポンサーが、チャンピオンをもっと見栄えの良い人物に変更するよう番組側に要求。そこでプロデューサーは、ある計画を実行するのだが……。

1994年製作/133分/アメリカ
原題:Quiz Show
配給:ブエナビスタインターナショナル

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第52回 ゴールデングローブ賞(1995年)

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演男優賞 ジョン・タトゥーロ
最優秀監督賞 ロバート・レッドフォード
最優秀脚本賞 ポール・アタナシオ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5テレビに演出があって何が悪いの?

2022年1月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

テレビ番組に、演出が介入していることを悪とする時代があったということなのだろう。クイズ番組に、視聴者参加形式でありながら、特定の人気パネラーが有利なように「忖度」が行われていたことをスキャンダラスに描き出した映画。

公開当時から「それの何が悪いの?」という感想だったので、見た時の感想は映画にするほどのことか?程度のものでした。それにしても、いろんな角度から正義を追求したサスペンスが製作されるんですね。映画って。

2018.5.5

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ

4.0エンタテインメント

越後屋さん
2021年9月23日
スマートフォンから投稿

普通の人々の抑揚と違って、冒頭からクイズ番組にグイグイ引き込む演出はダイナミックです。話の展開もサスペンスフルです。演出がいいと締まりますね。あとタトゥーロ君の怪演、食ってます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

3.5とくに解説の必要もなし

2018年1月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しめます。とくに解説の必要もなし。思っていたとおりに、展開するドラマです。
関係ないが、これ見て古畑任三郎で似たようなクイズ番組の回があったのを思い出した。あれ、三谷さんでしたっけ、元ネタにしてるんじゃないでしょうか。
ただ、終わり方が偽善的で腑に落ちない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

4.0まぁまぁ

2017年3月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

知的

実際にあった実話をロバート・レッドフォードが映画化したということで鑑賞したが、それなりにおもしろかった。テレビの裏側っていうのが、どんなものなのかもっと知りたくなってくる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ジンジャー・ベイカー
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る