コラム:Celeb☆Graphy セレブ☆グラフィー - 第5回

Celeb☆Graphy セレブ☆グラフィー

【Vol.5】ヒーローたちの素顔に迫れ!人気キャラクターのゴシップ対決、いまここに開幕!!

スクリーンで大活躍するヒーローたちも、普段の生活では意外な一面を見せることがあるんです。そこで数あるヒーロー映画のなかから、人気キャラクターを演じる俳優たちを独断と偏見でピックアップ。彼らのプライベートをネタに対決させちゃいます!

<<ROUND 4>>
スーパーマンVSキャプテン・アメリカ:ルックス抜群なのに女運がない対決!

マン・オブ・スティール」で新スーパーマンとして降臨したヘンリー・カビル(30歳)。対戦相手は「アベンジャーズ」唯一の独身男、キャプテン・アメリカ役のクリス・エバンス(32歳)。女がときめく甘いマスクに男も惚れる肉体美。なのに、結婚できないこのふたり。ルックス抜群だけど女運がないのは、一体どっち?

スーパーマンになるためにハードなトレーニングを耐え抜いたヘンリーは、とにかくアスリート系美女がお好き。ダイエット番組に出演していたトレーナーとの交際説に始まり、09年からは障害馬術競技の英国人オリンピック選手エレン・ウィテカーと熱愛。そして11年、スーパーマン役をゲットした数カ月後にエレンと婚約しました! ところが、簡単に「めでたし、めでたし」とならないのが人生です。12年8月、突然の破局発表。どうやら別れの原因は、撮影の準備が忙しすぎて、すれ違いが多くなったことみたい。

仕事に熱中しすぎたヘンリーの次なる恋人は、総合格闘家の女王ジーナ・カラーノ。だけど、アクション女優としても売り出し中の肉体派ジーナともうまくいきません。続いては「ビッグ・バン・セオリー」のヒロイン、ケイリー・クオコとデート。このケイリー、趣味は乗馬で、過去にはテニスの全米アマチュアランク入りしたこともあるスポーツウーマン。ところが、なんと2週間で破局! 高校生じゃないんだから。しかも、ケイリーは破局後半年でプロテニス選手のライアン・スウィーティングとゴールインしちゃいました。立つ瀬なしのヘンリー、どうやら最近は、またジーナとヨリを戻したようです。

対するクリス、子どもの頃の憧れの人はサンドラ・ブロック。「セルラー」での共演がきっかけで約2年つきあったジェシカ・ビールが、かつての本命でした。だけど、ツーショットの目撃談や噂レベルなら美女の名前が出てくる、出てくる。エミー・ロッサムクリスティーナ・リッチケイト・ボスワースジゼル・ブンチェンナオミ・ハリスダイアナ・アグロンetc.。しかも、「プレイボーイ」誌のエロじいさんヒュー・ヘフナー&息子たちと仲よしで、“プレイボーイ御殿”に出入りしていたっていうから正真正銘の女好きとみてよさそう。

そんなクリスの元カノとしていちばん有名なのは、女優のミンカ・ケリー。07年に数カ月だけつきあって、12年に復縁。だけど、結局1年ちょっとでまた破局しちゃいました。マッチョだけど繊細な心の持ち主クリスは、女子からいろいろと相談されることも多いんだとか。ミンカの友だちはそんな彼をかなり警戒していたみたい。そりゃそうだ。そして、クリスの現在の恋人は、初監督作「1:30 Train」の主演に抜てきした新人女優、アリス・イブっていう線が濃厚です。

さあ、ふたりの恋愛歴を見たところで……。ヘンリーVSクリス、女運がないのはどっち?

クリック!

筆者紹介

映画.com編集部のコラム

政氏裕香(まさうじゆか)。アメコミ系やジャンル系映画を中心に美男美女探しに夢中。最近にやけ顔がとまらないのは、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメと「ブラックパンサー」のマイケル・B・ジョーダン。

 飯田沙野(いいださや)。映画と海外ドラマ漬けの日々を送る映画.com編集部員。コテコテの恋愛映画を愛する絶望的なロマンティスト。