英カルチャーサイト選出「2000年代を代表する映画25本」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月3日 > 英カルチャーサイト選出「2000年代を代表する映画25本」
メニュー

英カルチャーサイト選出「2000年代を代表する映画25本」

2014年4月3日 11:07

「あの頃ペニー・レインと」「あの頃ペニー・レインと」

「あの頃ペニー・レインと」
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英カルチャーサイトShortListが、「2000年代を代表する映画25本(The 25 Greatest Movies of the 00s)」を特集している。

ほとんどが英語の映画&アメリカ映画という前提のリストになるが、ゼロ年代のアメリカといえば、ブッシュ政権の誕生、9・11同時多発テロ、イラク戦争、リーマンショックと世界同時不況、そして初のアフリカ系アメリカ人、オバマ大統領の誕生に代表される激動の10年だった。

25本は以下の通り(年代順)。

▽「あの頃ペニー・レインと」(2000)
▽「アメリカン・サイコ」(2000)
▽「グラディエーター」(2000)
▽「ハイ・フィデリティ」(2000)
▽「メメント」(2000)
▽「A.I.」(2001)
▽「ドニー・ダーコ」(2001)
▽「28日後...」(2002)
▽「シティ・オブ・ゴッド」(2003)
▽「キル・ビル」(2003)
▽「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」(2003)
▽「俺たちニュースキャスター」(2004)
▽「エターナル・サンシャイン」(2004)
▽「ミリオンダラー・ベイビー」(2004)
▽「トゥモロー・ワールド」(2006)
▽「ディパーテッド」(2006)
▽「パンズ・ラビリンス」(2006)
▽「ノーカントリー」(2007)
▽「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(2007)
▽「THIS IS ENGLAND」(2007)
▽「ゾディアック」(2007)
▽「ダークナイト」(2008)
▽「第9地区」(2009)
▽「イングロリアス・バスターズ」(2009)
▽「カールじいさんの空飛ぶ家」(2009)

あの頃ペニー・レインと[DVD] あの頃ペニー・レインと[DVD] 最安価格: ¥1,000 製作・監督・脚本を務めるキャメロン・クロウの自叙伝的な青春ドラマ。
カールじいさんの空飛ぶ家 3Dセット[Blu-ray/ブルーレイ] カールじいさんの空飛ぶ家 3Dセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 妻を亡くし一人になったことを契機に、一世一代の冒険へと旅立つ老人が繰り広げる冒険を通じ、果てなき可能性のある人生の素晴らしさを描いたハートウォーミング・ストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi