エターナル・サンシャイン
ホーム > 作品情報 > 映画「エターナル・サンシャイン」
メニュー

エターナル・サンシャイン

劇場公開日

解説

「ヒューマンネイチュア」のミシェル・ゴンドリー監督が、同作と同じチャーリー・カウフマンによるユニークな脚本を映画化。ジョエルは元恋人クレメンタインが、ラクーナ医院で特定の記憶だけを消去する施術を受けてジョエルの記憶を消したことを知り、自分も彼女の記憶を消そうと同じ施術を受ける。だが、クレメンタインを忘れたくないジョエルの深層意識は施術に反抗、自分の脳内のクレメンタインの記憶を守ろうとする。

作品データ

原題 Eternal Sunshine of the Spotless Mind
製作年 2004年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 108分

受賞歴

第77回 アカデミー賞(2005年)

第62回 ゴールデングローブ賞(2005年)

ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジム・キャリー
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ケイト・ウィンスレット
最優秀脚本賞 チャーリー・カウフマン

インタビュー

「エターナル・サンシャイン」はこうして生まれた
インタビュー

「ヒューマンネイチュア」以来2度目のコンビとなるミシェル・ゴンドリー監督と脚本家チャーリー・カウフマンの最新作「エターナル・サンシャイン」。アカデミー賞脚本賞も見事受賞した本作だが、果たしてどのように生まれたのか? ゴンドリー監督とカ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

カウフマンの脚本にしては物足りなさを感じるが
エターナル・サンシャインの映画評論・批評

監督のゴンドリーとその友人ビスマスの原案が作品の出発点であるためか、カウフマンの脚本にしては物足りなさを感じる。ジョエルがクレメンタインと過ごした時間が逆行したり、記憶の中の彼女を守るために少年時代に連れ去るといった発想は、確かにユニ...エターナル・サンシャインの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全56件)
  • 記憶という愛情装置 愛情が思い出を保管していて、記憶障害が愛する人との別れを演出するのかも知れないというような認知心理学や脳科学の仮説で研究はないのかなと思わされた。アメリカでは2組に1組、日本では3組に1組が離婚... ...続きを読む

    Takehiro Takehiroさん  2017年6月24日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • うーん 海外映画によくあるトントンとしていて駆け引きっぽい台詞には好感を覚えたけど世界が何度も変わって少し解りづらかった。でも500円の価値はあると思う。 ...続きを読む

    喜怒哀楽 喜怒哀楽さん  2017年6月24日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 今すぐ死んでもいいな。ただ幸せなんだ。 ネタバレ! 記憶を消しても同じ場所で出会い惹かれ合うジョエルとクレメンタイン。その一方で記憶を消した相手をまた好きになり戸惑いを隠せないメアリー。 記憶除去手術なんて現実的な話じゃないけど運命ってきっとある... ...続きを読む

    サカイ サカイさん  2017年5月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン
エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン エターナル・サンシャイン
2013年11月26日 2016年12月6日 2017年7月19日 2016年11月16日
¥200 ¥300 ¥432 ¥650
Amazonビデオ Google Play DMM.com Netflix
1ヵ月無料

他のユーザーは「エターナル・サンシャイン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi