A.I.
ホーム > 作品情報 > 映画「A.I.」
メニュー

A.I.

劇場公開日

解説

テクノロジーが天文学的なペースで発達した近未来。人間は“感情”以外の面において万能なロボットを召使いとする生活を送っていた。そんなとき、サイバートロニクス社は世界で初めて“愛する”ことをインプットしたロボットの少年デイビッドを作り上げる。彼は試験的なケースとしてサイバートロニクスの従業員夫妻の養子となるが、やがて予期せぬ状況の連続で生活を続けられなくなり、デイビッドは家を出る。

作品データ

原題 A.I. Artificial Intelligence
製作年 2001年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 146分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第25回 日本アカデミー賞(2002年)

ノミネート
外国作品賞  

第74回 アカデミー賞(2002年)

ノミネート
作曲賞 ジョン・ウィリアムズ
視覚効果賞  

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート
最優秀助演男優賞 ジュード・ロウ
最優秀監督賞 スティーブン・スピルバーグ
最優秀作曲賞 ジョン・ウィリアムズ

特集

「誰がイーバン・チャンを殺したのか?」
特集

ネットを席巻する「A.I.」怪情報壮大な謎解きの先にあるものは?「誰がイーバン・チャンを殺したのか?」編集部だが、ここまで来たらもう止めるわけにはいかない。この底なし沼からは簡単には抜け出せないのだ。もちろん、コンテンツはすべて英語だ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

スピルバーグのエンタテインメント体質の賜物
A.I.の映画評論・批評

キューブリックの企画をスピルバーグが監督した話題作は、21世紀の「E.T.」というより、21世紀の「ピノキオ」。そして、2人のスター監督のいいとこ取り。確かに、愛をインプットされ、人間になりたいと願うロボットを通して人間存在を問う世界...A.I.の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全26件)
  • 余計なラスト うーん。御涙頂戴に感じてしまい、助長な場面も多く感じてしまった。 なによりママとの団欒や交流シーンが少なすぎて、彼のママに対する愛がこちらに響きづらい。 胸糞悪い奴もいるし、スッキリしないまま終... ...続きを読む

    ジーナ ジーナさん  2017年1月29日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 子供の演技は良かった! 注目されただけあってオスメント君の演技とスタートは良かったけど、CGを使い込みたかっただけの脚本?という感じで流れの脈絡も中盤からはなんじゃそら?的だった。薄っぺらいストーリーを本気で大人が取り... ...続きを読む

    ばさん ばさんさん  2017年1月19日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • One of my favorites. 小さい時に見たすごく印象に残る映画です。 小さいながらにすごく境遇が似てるからかな、余韻が消えなかったことを覚えてる。 今は逆にもう一回みるのが怖いなあって感じ。 His love is rea... ...続きを読む

    Shiori Nukariya Shiori Nukariyaさん  2016年12月1日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

A. I. A.I. A.I. A.I.
A. I. A.I. A.I. A.I.
2014年1月1日 2015年11月9日 2015年7月15日 2015年9月18日
¥300 ¥1,990 ¥500 ¥324
Amazonビデオ U-NEXT dTV ビデオマーケット
※31日間無料 31日間無料 ポイント制
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi