X-MEN:アポカリプス
ホーム > 作品情報 > 映画「X-MEN:アポカリプス」
メニュー

X-MEN:アポカリプス

劇場公開日

解説

マーベルコミック原作の人気アクション大作「X-MEN」の前日譚を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」のシリーズ続編。人類の文明誕生以前からミュータントの力を使い、神として世界を支配していたアポカリプスが、数千年の眠りから目を覚ました。人類の文明が間違った方向に発展したと考えるアポカリプスは、世界に新たな秩序をもたらすため、マグニートーらを従え、世界の破滅を計画。プロフェッサーXやミスティークらが率いる若きX-MENたちは、アポカリプスの企みを阻止するため立ち上がるが……。シリーズ第1作「X-MEN」や、前作「X-MEN:フューチャー&パスト」を手がけたブライアン・シンガーが監督。アポカリプス役は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のオスカー・アイザックが務めた。

キャスト

作品データ

原題 X-Men: Apocalypse
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 144分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

~「シビル・ウォー」→「デッドプール」→本作で《マーベル・ブーム》は最高潮!~シリーズ&新規マーベル・ファンは絶対に見逃せない!ブームの原点=「X-MEN」の《クライマックス》を!
特集

「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」に続くシリーズ完結編「X-MEN:アポカリプス」(監督:ブライアン・シンガー)が、8月11日に全国公開。ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザックら実力派キャスト集結によって、シリーズ最大の決戦が描かれる。特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

最強の敵、降臨!世代を超えたメンバーの勇気と絆が試されるトリロジー最終章
X-MEN:アポカリプスの映画評論・批評

未知なる能力、無限の可能性をXという記号に託して快進撃を続けるミュータントたち。これまでシリーズは突然変異のような枝分かれを遂げ、とりわけ「X-MEN:ファーストジェネレーション」に始まる新3部作では一作ごとに10年後の物語を描くとい...X-MEN:アポカリプスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全194件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

X-MEN:アポカリプス (吹替版) X-MEN:アポカリプス (字幕版) X-MEN:アポカリプス (吹替版) X-MEN:アポカリプス
X-MEN:アポカリプス (吹替版) X-MEN:アポカリプス (字幕版) X-MEN:アポカリプス (吹替版) X-MEN:アポカリプス
2016年11月23日 2016年11月24日 2016年11月24日 2016年11月23日
¥500 ¥500 ¥500 ¥540
Amazonビデオ iTunes iTunes GYAO!ストア

「X-MEN」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi