ウルヴァリン:X-MEN ZERO
ホーム > 作品情報 > 映画「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
メニュー

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

劇場公開日

解説

大ヒットアクション「X-MEN」シリーズの人気キャラクター、ヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリンの過去を描く物語。驚異の肉体再生能力と戦闘力を持つ兄ビクターと弟ローガンは、150年以上に渡り共に生きてきたが、ある事件が引き金となり袂を分かつ。ローガンは自らの体に超金属アダマンチウムを移植し、ウルヴァリンとしてビクター打倒を誓うが……。監督は「ツォツィ」でアカデミー外国語映画賞を受賞したギャビン・フッド。

キャスト

作品データ

原題 X-Men Origins: Wolverine
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 109分
 

特集:ウルヴァリン:X-MEN ZERO

「ウルヴァリン/X-MEN ZERO」の要注目な3つのポイント
ウルヴァリン:X-MEN ZEROの特集

人気アクションシリーズ「X-MEN」の最新作にして、主人公ウルヴァリンの秘められた過去を描く「エピソードゼロ」ともいえる始まりの物語を描く「ウルヴァリン/X-MEN ZERO」が9月11日より公開。全米では5月のサマーシーズン幕開けと...ウルヴァリン:X-MEN ZEROの特集

関連ニュース:ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリン:X-MEN ZEROの関連ニュース

映画評論:ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリンの生涯は、彼の爪の圧倒的な美の背景でしかない
ウルヴァリン:X-MEN ZEROの映画評論・批評

ウルヴァリンの真髄は、あのナイフのような爪にある。ときとして彼が意図しないときにすら出現し、世界を切り裂かずにはいられない長く鋭いあの爪は、彼の誇りだが、同時に背負わなくてはならない業でもある。この爪の一瞬の閃きで、観客をいかに陶酔さ...ウルヴァリン:X-MEN ZEROの映画評論・批評

映画レビュー:ウルヴァリン:X-MEN ZERO

平均評価
3.6 3.6 50 (全46件)
  • 盛り上がりに欠ける とにかく盛り上がりに欠ける…敵も残忍な兄というだけで魅力に欠ける…というかまずウルヴァリンの活躍に欠ける…同シリーズのプロフェッサーとマグニートーのエピソード0である『ファースト・ジェネレーショ... ...続きを読む

    えら えらさん  2014年7月11日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 記憶がなくなった過程 自分はあまり興味が無かったのだけど、子供がテレビで一部をみて全部みたいとせがまれた。単純にウルヴァリンが爪で戦うのが格好良いらしい。 本作はウルヴァリンの記憶がなくなった経緯が描かれているのだけ... ...続きを読む

    佐ぶ 佐ぶさん  2014年7月4日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • テンポが悪いながら面白いが、デッドプールは絶対許さない ネタバレ! このシリーズ、かなり不思議だ。 このシリーズは、キャストは良いが、正直テンポも悪く何よりキャラデザインが原作を無視していて、中身はどうであれ見た目は原作を守ってほしいと思っている僕にとってはあま... ...続きを読む

    太郎 太郎さん  2014年4月21日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • ウルヴァリン:X-MEN ZEROのすべての映画レビュー
  • ウルヴァリン:X-MEN ZEROの映画レビューを書く

「X-MEN」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報