スパイダーマン ホームカミング
ホーム > 作品情報 > 映画「スパイダーマン ホームカミング」
メニュー

スパイダーマン ホームカミング

劇場公開日

解説

サム・ライミ監督&トビー・マグワイア主演の「スパイダーマン」(2002~07)、マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演の 「アメイジング・スパイダーマン」(12~14)に続き、3度目の映画化となる新たな「スパイダーマン」。主人公スパイダーマン=ピーター・パーカー役には、「インポッシブル」のトム・ホランドを抜てきし、「アベンジャーズ」シリーズをはじめとした、同じマーベルコミック原作の作品同士で世界観を共有している「マーベル・シネマティック・ユニバース」に参戦。16年に製作・公開された「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」で初登場を果たした後のスパイダーマンの戦いを描く。ベルリンでのアベンジャーズ同士の戦いに参加し、キャプテン・アメリカのシールドを奪ったことに興奮するスパイダーマンこと15歳の高校生ピーター・パーカーは、ニューヨークに戻ったあとも、トニー・スタークからもらった特製スーツを駆使し、放課後の部活のノリで街を救う活動にいそしんでいた。そんなニューヨークの街に、トニー・スタークに恨みを抱く謎の敵バルチャーが出現。ヒーローとして認めてもらい、アベンジャーズの仲間入りをしたいピーターは、トニーの忠告を無視してひとりで戦いに挑むのだが……。悪役のバルチャーを演じるのは、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のマイケル・キートン。監督は、ミュージックビデオ出身で「クラウン」「COP CAR コップ・カー」で注目された新鋭ジョン・ワッツ。

キャスト

作品データ

原題 Spider-Man: Homecoming
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 133分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

マーベル通は?映画評論家は?映画女子は?みんなどうだった!?映画.comの“感想”は──予想を超えた“まさかの”!超楽しい!超良質!超最高!

いよいよ8月11日に日本公開が迫った「スパイダーマン ホームカミング」。いち早く公開された全米&世界で52カ国No.1オープニングと爆発的な大ヒットを記録した同作の全貌を、ついに映画.comが見てきた! 総力特集最終回は、映画.comに加えて、マーベル通、映画評論家、映画女子の計4名が、期待作を目の当たりにした思いを語る!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

最年少スパイダーマンはイージーで軽快!友情と結束の時代へのオマージュも
スパイダーマン ホームカミングの映画評論・批評

新たな人材投入とキャラクターの離合集散によって飽きやすいファンの興味を繋ぎ、依然ヒットを連打するアメコミ映画界のマーケティング戦略は、今のところは順調だ。しかし、これには常にマンネリズムの危険性が付きまとう。そこで今回、彼らが選択した...スパイダーマン ホームカミングの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全188件)
  • 悪役が魅力的な作品はやっぱりイイ! アメコミ映画史上屈指の“動ける主役”、トム・ホランドのフレッシュさも悪くないが、本作のキャスティングの肝はやはりバルチャー役のマイケル・キートンだ。かつてバットマンを演じ、長い低迷期を経て「バー... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2017年8月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/3
  • 吹き替えはいまいちかな? 今でもアメリカのホームビデオはこんなに手振れがひどいのか? 映画の冒頭から不快を感じるレベル!笑っ ...続きを読む

    シゲゾ〜 シゲゾ〜さん  2017年8月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • スパイディ少年がスパイダーマンになるまで 楽しかった〜 アベンジャーズに仲間入りして、浮き足立ったスパイディが一人前に成長するまで 今までで、一番楽しくて、かわいらしいスパイダーマンだった ヴィランのバルチャーも、100%悪というより、... ...続きを読む

    とえ とえさん  2017年8月17日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「スパイダーマン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「スパイダーマン ホームカミング」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi