ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
ホーム > 作品情報 > 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
メニュー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

劇場公開日 2014年9月13日

解説

全員が犯罪歴をもつお尋ね者たちがチームを組み、銀河滅亡の危機を阻止する戦いに巻き込まれていく姿を描いたマーベルコミックの映画化作。自らを「スター・ロード」と名乗り、いい加減な性格でプレイボーイなトレジャーハンターのピーター・クイルは、ある日、惑星モラグの廃墟で謎の球体「オーブ」を見つけ、盗み出すことに成功する。しかし、そのオーブは銀河を滅亡させるほどの力を宿したパワーストーンで、暗躍する「闇の存在」が探し求めていたものだった。オーブを狙う者たちに追われ、凶悪犯だけが収容されるという銀河一危険な収容所に入れられてしまったピーターは、そこで一緒になったロケット、グルート、ガモーラ、ドラックスと協力して脱獄。たまたま利害関係が一致しただけで信頼関係もない5人は、内輪もめを繰り返しながら逃亡を続けるが、そんな彼らに「闇の存在」の魔の手が迫る。

作品データ

原題 Guardians of the Galaxy
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 121分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

受賞歴

第87回 アカデミー賞(2015年)

ノミネート
視覚効果賞  
メイクアップ&ヘアスタイリング賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

異星人だらけのスペースオペラなのに「オレたちの!」と共感できる胸アツ映画
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの映画評論・批評

とんでもなく高いハードルを、ヒョヒョイと越えてしまった映画である。「アベンジャーズ」に集約されるマーベルヒーローもののひとつで、宇宙のならず者たちが、ひょんなことから銀河を救う英雄チームとして大奮闘する物語。実は最初に聞いた時点から、...ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全225件)
  • MCUの中ではダントツで見やすいかな MCU作品は全部見て来たけれど、まず個人的に一番評価に値するのはテンポのよさ。ダレてくる前に次のカットに移るからダレることがなかった。だからこそ、最期までとても見やすい映画だった。音楽の使い方が... ...続きを読む

    Joe Steelport Joe Steelportさん  2016年9月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • これはかなり面白い 全く前知識なしで観賞。原作がコミックであることも知りませんでした。WOWOWにての吹き替え版です。 所謂SFと呼ばれていた頃の映画であることが音楽を始め遊びゴゴロたっぷりに描いてあって、懐かしい... ...続きを読む

    nob nobさん  2016年9月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 子供と鑑賞。 小学生も見れて大人もそこそこ楽しいものとなるとアメコミ系に手が伸びるのですが、んー、子供は楽しんでました。わたしはイマイチでした、ラストスパート一番楽しむところで眠くなりました。笑 登場人物たち... ...続きを読む

    ☆ さん  2016年8月17日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi