ピーター・ウェーバー

ピーター・ウェーバー
英語表記
Peter Webber
出身
イギリス

映画学校を卒業してまもなく、初の短編映画「The Zebra Man」(92)を監督する。その後、映画「星の王子さまを探して サン=テクジュペリ 魂の軌跡」(96)の編集を担当したほか、英TV局でドキュメンタリー番組を監督。その後、ドラマの演出家に転向し、数本のTV映画を手がけた。03年、「真珠の耳飾りの少女」で長編映画監督デビュー。同作が高く評価され、「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクターの青年時代を描く「ハンニバル・ライジング」(07)の監督に起用される。太平洋戦争直後の日本とアメリカの史実をもとに描く歴史サスペンス「終戦のエンペラー」(12)でもメガホンをとった。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

終戦のエンペラーアース アメイジング・デイラ・ラ・ランド美女と野獣キングダムこの世界の片隅に1917 命をかけた伝令ショーシャンクの空にレ・ミゼラブル(2012)ドライブ・マイ・カー

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

ピーター・ウェーバーの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ピーター・ウェーバーの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

ピーター・ウェーバーの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ピーター・ウェーバーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ピーター・ウェーバーの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ピーター・ウェーバー」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る