木全俊太 : ウィキペディア(Wikipedia)

木全 俊太(きまた しゅんた、1989年10月3日goo人名事典 - )は、日本の元俳優、YouTuber、動画編集者。

来歴

静岡県袋井市生まれ。A型。身長170cm、体重58kg。

一人っ子。父は農家、母は中学教師。

映画『手紙』の山田孝之の芝居を見て感銘を受け、俳優を志す。25歳の時、本格的に訓練を積もうと演技スクールに通い始める。同時期より、多くの自主映画に参加。

映画やドラマなど、映像作品を中心に活動。事務所はキャストパワーに所属していた。現在はYouTubeにて、芸能情報動画の発信を行っている。

人物

人見知り。友達と遊んだりするよりは、一人で映画を観たり、本を読んだりするのが趣味。比較的、インドア。

趣味は映画鑑賞、読書。特技はテニス。

好きな食べ物はチーズ。好きな作家は東野圭吾。好きなミュージシャンはMr.Children。

主な出演作

映画

  • 『マイ・バック・ページ』(山下敦弘監督)
  • 『被写体深度』(穐山茉由監督)主演
  • 『みんなでいこう』(小池茅監督)主演
  • 『不安な水色』(佐藤将監督)主演
  • 『TOKYO INSOMNIA』(長堀弘毅監督)主演
  • 『君と違う空は見たくない』(長濱勇太監督)
  • 『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(石井裕也監督)
  • 『帝一の國』(永井聡監督)
  • 『22年目の告白』(入江悠監督)
  • 『フリーフォール』(坂田航監督)
  • 『頭上の色論』(吉田岳男監督)
  • 『あゝ、荒野』(岸善幸監督)
  • 『神様なんていなくても』(高橋幸大監督)主演
  • 『光』(大森立嗣監督)
  • 『めぐる』(MaungTheinDan監督)
  • 『リング・サイド・ストーリー』(武正晴監督)
  • 『サラバ静寂』(宇賀那健一監督)
  • 『許された子どもたち』(内藤瑛亮監督)
  • 『馬の骨』(桐生コウジ監督)
  • 『かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-』(吉田康弘監督)

ドラマ

  • 『チアドル』(藤澤浩和監督)
  • 『深夜食堂』(吉田康弘監督)
  • 『踊る大空港』(本広克行監督)
  • 『東京ヴァンパイアホテル』(園子温監督)
  • 『プラージュ』(吉田康弘監督)
  • 『ハケンのキャバ嬢・彩華』(本田隆一監督)
  • 『逃亡花』(佐藤源太監督)
  • 『モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』(西谷弘監督)
  • 『家政夫のミタゾノ』(片山修監督)
  • 『拝み屋怪談』(清水厚監督)
  • 『今日から俺は!!』(福田雄一監督)
  • 『ポイズンドーター・ホーリーマザー』(吉田康弘監督、滝本憲吾監督)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2021/04/13 14:26 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「木全俊太」の人物情報へ