パク・ソジュン

パク・ソジュン
英語表記
Park Seo-Joon/Park Seo-Jun
誕生日
1988年12月16日
出身
韓国/ソウル
Instagram

韓国・ソウル出身、本名パク・ヨンギュ。ソウル芸術大学演技科卒。在学中に兵役終了。

2011年に「パーフェクト・ゲーム」でスクリーンデビュー後、12年に出演したドラマ「ドリームハイ2」で本格的に俳優活動を始める。「魔女の恋愛」(14)で年上女性と恋に落ちる青年役を演じてブレイクすると、その後は主演ドラマ「彼女はキレイだった」(15)、「花郎(ファラン)」(16)、「サム、マイウェイ 恋の一発逆転!」(17)、「キム秘書はいったい、なぜ?」(18)が軒並みヒット。20年放送の「梨泰院クラス」(日本ではNetflixで独占配信中)は、第四次韓流ブームの火付け役となった。

15年ごろから映画にも進出し、「悪のクロニクル」「ビューティー・インサイド」(ともに15)などに出演。カン・ハヌルとともに主演を務めた「ミッドナイト・ランナー」(17)のキム・ジュファン監督と再びタッグを組んだ「ディヴァイン・フューリー 使者」(19)で単独主演を果たす。ハリウッドデビュー作となる「ザ・マーベルズ(原題)」の公開が控えている。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

ビューティー・インサイドディヴァイン・フューリー 使者ミッドナイト・ランナーラ・ラ・ランド美女と野獣プラダを着た悪魔嘘を愛する女きみに読む物語きっと、うまくいく(500)日のサマー

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

パク・ソジュンの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

パク・ソジュンの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

パク・ソジュンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

パク・ソジュンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

パク・ソジュンの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「パク・ソジュン」さん以外にこんな人をCheck-inしています。