ディヴァイン・フューリー 使者

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ディヴァイン・フューリー 使者
ディヴァイン・フューリー 使者
7%
60%
26%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ミッドナイト・ランナー」の主演パク・ソジュンとキム・ジュファン監督が再びタッグを組み、悪魔祓いをテーマに、若き格闘家とベテラン神父が悪に立ち向かう姿を描いたアクション。幼少期に事故で父を亡くし、そのせいで神への信仰を失ったまま育った総合格闘技の若き世界チャンピオンのヨンフ。ある日、彼は右手に見覚えのない傷ができていることに気づく。傷について調べるうち、何かに導かれるかのようにバチカンから派遣されたエクソシストのアン神父と出会ったヨンフは、自身の内に秘められた正義の力の存在を知り……。アン神父役は「光州5・18」「シルミド SILMIDO」などで知られる演技派アン・ソンギ。

2019年製作/129分/G/韓国
原題:The Divine Fury
配給:クロックワークス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • アンチクライスト
  • ブリムストーン
  • ボーグマン
  • トラフィッカー 運び屋の女
  • X 謀略都市
  • ブルー・マインド
  • バニー・ザ・キラー
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • ザ・ドア 交差する世界
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2019 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

2.0薄味なエクソシスト

2021年4月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たわしそふと

2.0残念でした。

2021年1月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

終始唖然としたまま終わった。
エクソシストの世界観が好きな人、理解がある人じゃないと
少しキツイ気がする。
パクソジュン好きなら楽しめるのかもしれないけど、
盛り上がりにかけ、設定も強引だし闘い方もずっと一緒で
退屈だった。
戦ってからの神父の説教。の流れが続いて展開もイマイチ
だった。

パクソジュンも表情豊かな方ではないから、
危機感もあまり感じられず、ワクワク出来なかった。

敵のボスがクラブ経営してるのは面白い。
大企業のボスとか裏社会のボスなら大物感があるけど、
クラブ経営って凄い世俗的で小物感がある。

パクソジュンもウシクもスゴい無駄遣いしてるな
と思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
奥嶋ひろまさ

2.5宗教色は強め。選ばれた男の壮絶な死闘!!

2021年1月2日
PCから投稿

悲しい

怖い

興奮

【賛否両論チェック】
賛:神を信じることをやめた主人公と、ベテラン神父との悪魔祓いが、まるで一種のバディ・ムービーのようで、痛快かつハラハラの連続。主人公の成長も見どころ。
否:ホラー映画のような描写が多く、グロシーンも多いので、苦手な人には向かない。展開もかなりのご都合主義で、宗教色も強いため、好き嫌いは分かれそう。

 父を失った悲劇から信仰を捨て、憎しみを糧に生きてきた若き主人公が、ふとしたきっかけで“悪魔払い”の力を得て、ベテランの神父と共に闇の組織に立ち向かっていく様は、ある種のバディ・ムービーのようでもあり、観ていて痛快かつハラハラさせられます。
 ただ、どうしても内容的に宗教色が強いのと、ホラー映画のように驚かせるシーンや、グロテスクなシーンが多いので、その辺りでの好みは分かれそうなところです。
 展開も結構ご都合主義ではありますが、緊迫のアクションも満載ですので、気になった方は是非。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
門倉カド(映画コーディネーター)

2.0新味無し

2020年12月24日
iPhoneアプリから投稿

本郷猛と立花藤兵衛コンビの誕生譚。

諸々混ぜる着想は買うがモタつき散漫。

悪のショッカー側の目的が案外純粋な布教ゆえ無作為、場当たり的だからか。

キャラ、アクション、物語ともに新味無し。

エクソシスト原典の絶望的なしつこさも無し。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全34件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ディヴァイン・フューリー 使者」以外にこんな作品をCheck-inしています。