マイク・フラナガン

マイク・フラナガン
英語表記
Mike Flanagan
誕生日
1978年5月20日
出身
アメリカ/マサチューセッツ州
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米マサチューセッツ州出身。少年の頃からVHSで短編映画を制作し、タウソン大学で電子メディアと映画を学ぶ。卒業後、21歳のとき「Makebelieve(原題)」(00)で長編映画監督デビューし、TV番組制作を手がける傍ら映画制作を続ける。2003年、低予算ホラー映画「Chainsaw Sally(原題)」の撮影を担当したのをきっかけに、短編「Oculus: Chapter 3 - The Man with the Plan(原題)」(05)以降はホラー作品を数多く手がけるように。クラウドファンディングで資金を募った「人喰いトンネル MANEATER-TUNNEL」(10)が注目を集め、13年には「Oculus」の長編版「オキュラス 怨霊鏡」を撮りあげた。以降はホラーの新鋭として「ソムニア 悪夢の少年」(15)、「ウィジャ ビギニング 呪い襲い殺す」(16)、スティーブン・キング原作のNetflix映画「ジェラルドのゲーム」(17)などを監督。19年、「シャイニング」の40年後を描く続編「ドクター・スリープ」の監督に抜てきされた。

関連作品(映画)

マイク・フラナガンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

マイク・フラナガンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

マイク・フラナガンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

マイク・フラナガンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「マイク・フラナガン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る