ヤヤン・ルヒアン

ヤヤン・ルヒアン
英語表記
Yayan Ruhian
誕生日
1968年10月19日
出身
インドネシア

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

インドネシア・ジャワ島東部のタシクマラヤ出身。東南アジアの伝統的な武術プンチャック・シラットをはじめとした格闘術に精通し、マーシャルアーツやそれに関連した呼吸法のインストラクターとして活動。09年、ギャレス・エバンス監督作「ザ・タイガーキッド 旅立ちの鉄拳」で俳優デビュー。続いてエバンス監督の「ザ・レイド」(12)に麻薬王の右腕マッド・ドッグ役で出演し、“狂犬”の名にふさわしく荒々しくしぶとい死闘を繰り広げた。続編「ザ・レイド GOKUDO」(14)には、異なるキャラクターで出演。3作品とも共演者のイコ・ウワイスとともにアクションの振り付けも担当した。三池崇史監督の「極道大戦争」(15年公開予定)に狂犬というキャラクターで出演している。

関連作品(映画)

ヤヤン・ルヒアンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

ヤヤン・ルヒアンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ヤヤン・ルヒアンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ヤヤン・ルヒアンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ヤヤン・ルヒアン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る