窪塚洋介が血まみれでピース! 豊田利晃監督最新作「全員切腹」ポスター公開

2021年7月1日 12:00

ピース!
ピース!

豊田利晃監督の最新作で、窪塚洋介渋川清彦が共演する「全員切腹」のポスターが完成。血まみれの窪塚がカメラ目線でピースをする、インパクトの強いビジュアルだ。

明治初期。ある流れ者の浪人の侍が「井戸に毒を撒いて疫病を広めた罪」で切腹を命じられる。侍のその後を豪華ミュージシャンによる音楽との競演で描く26分の物語。侍役に窪塚洋介、介錯人には渋川清彦、女郎役に「ソワレ」「HOKUSAI」の芋生悠。「ラスト・サムライ」のユキリョウイチ、切腹ピストルズ総隊長の飯田団紅も重要な役で出演する。音楽は切腹ピストルズ、Mars89、鼓童の中込健太×住吉佑太が担当し、エンディングテーマは元ブランキージェットシティの照井利幸が作曲した新曲「OLD SPARK」。演奏は照井利幸中村達也のブランキーコンビに、豊田監督作品を多く手がけるdipのヤマジカズヒデがギターで参加している。

このほど、京都の出町座と京都みなみ会館で7月24日から先行上映が決定、東京は渋谷ユーロスペースほか、8月14日から公開予定。そのほか、7月24日のオリンピックの開幕に合わせて、渋谷WWWXでのワールドプレミア上映、京都では花街、上七軒歌舞練場で7月25日に公開イベントが開催される。詳細は豊田組HP(https://toyodafilms.stores.jp/)で告知している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース