「インディ・ジョーンズ」シリーズ最新作にマッツ・ミケルセン!

2021年4月19日 13:00

マッツ・ミケルセン
マッツ・ミケルセン

スティーブン・スピルバーグからジェームズ・マンゴールド(「フォードvsフェラーリ」)に監督が交代したシリーズ最新作「インディ・ジョーンズ5(仮題)」に、マッツ・ミケルセン(「007 カジノ・ロワイヤル」「ドクター・ストレンジ」)が出演することが決定した。

新作はシリーズ主演のハリソン・フォードに加えて、女優・クリエイターとして躍進中のフィービー・ウォーラー=ブリッジが主要キャラクターを演じることが発表されている。スピルバーグとキャスリーン・ケネディフランク・マーシャルサイモン・エマニュエルがプロデュース。オスカー作曲家のジョン・ウィリアムズが、これまでのシリーズに引き続き新作の音楽を手がける。

プロットやミケルセンの役柄など詳細は不明だが、米Deadlineによれば「インディ・ジョーンズ5(仮題)」は今夏クランクインし、2022年7月29日全米公開が予定されている。

ミケルセンは、大ヒットシリーズ第3弾「ファンタスティック・ビースト3(仮題)」から降板したジョニー・デップに代わり、グリンデルバルド役を引き継ぐことが決まっている。また、主演したデンマーク映画「アナザーラウンド」が第74回英国アカデミー賞で外国語映画賞を受賞し、第93回アカデミー賞で監督賞、国際長編映画賞の2部門にノミネート。「偽りなき者」のトマス・ビンターベア監督と再タッグを組んだ同作は、ミケルセンが血中アルコール濃度をキープさせて効率を上げるため酒を飲み続ける高校教師を演じた。日本公開は9月3日。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com