ジブリ長編CGアニメ「アーヤと魔女」4月29日から劇場公開! 新たなカットを追加

2021年2月11日 10:00

ポスター、特報、予告もお披露目!
ポスター、特報、予告もお披露目!

スタジオジブリ初となる全編3DCG制作の長編アニメ「アーヤと魔女」が、4月29日から劇場公開されることが決定。あわせて、ポスタービジュアル、特報(https://youtu.be/5uwuh_FhDAM)、予告編(https://youtu.be/oazXnotT7y4)が披露され、企画の宮崎駿、監督の宮崎吾朗、プロデューサーの鈴木敏夫氏のコメントが発表された。

物語のベースとなったのは、宮崎駿監督作「ハウルの動く城」の原作小説「魔法使いハウルと火の悪魔」でも知られる英国作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの児童小説。カンヌ国際映画祭の「オフィシャル・セレクション2020」に選出され、北米をはじめ、ヨーロッパ、中南米、オーストラリアなどでも劇場公開が決定。日本では、2020年12月30日にNHK総合テレビにて放送された。

ストーリーは、自分が魔女の娘とは知らずに育った孤児の少女アーヤが、奇妙な家に引き取られ、意地悪な魔女ベラ・ヤーガの助手としてこき使われることになるというもの。主役のアーヤをオーディションで抜てきされた女優の平澤宏々路が演じ、寺島しのぶ豊川悦司濱田岳らが声優として参加している。

本作は、当初より映像・音響を映画基準で制作。今回の劇場公開では、一部新たなカットが追加され、最先端の音響と映像技術で作品への没入感を味わえる「ドルビーシネマ」でも上映されることになった。

アーヤと魔女」は、4月29日から全国公開。宮崎駿宮崎吾朗監督、鈴木氏のコメントは、以下の通り。

宮崎駿
アーヤと魔女」の児童書に出会ったとき、こんないい企画はないと思いました。
アーヤのしたたかさというのは、ずるいということじゃない。
昔はみんな持っていて、なぜか無くしてしまったもの。
こんな時代を生きるために、必要なことなのです。
今回CGを使うということで、どういう風にやるんだろうと思っていたけど、出来上がったものを見て、不満がなかったです。
鉛筆で描かなくて、CGであることによって、解放されています。
映画は面白かった。
とても良いスタッフがそろって、作品が持っているエネルギーをちゃんと伝えていて、面白いんです。
本当に手放しで褒めたい。単純に面白いと言えるのは、良いことなんです。

宮崎吾朗
アーヤを劇場で上映していただけるなんて、本当に幸せです。
大きなスクリーンで観るアーヤは音も格別です。
沢山の方に観ていただけることを心から願っています。

鈴木敏夫
昨年末、沢山の人に観てもらった、アーヤ。
コロナの空気を吹き飛ばすアーヤの元気な姿を、ぜひ映画館で観てください。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「ジブリパーク」開業日は11月1日!「耳をすませば」「天空の城ラピュタ」などの世界を再現した建設中エリアに潜入

    1

    「ジブリパーク」開業日は11月1日!「耳をすませば」「天空の城ラピュタ」などの世界を再現した建設中エリアに潜入

    2022年1月27日 19:30
  2. 「ミラベルと魔法だらけの家」挿入歌、「アナ雪」の「Let It Go」超えの大ヒット

    2

    「ミラベルと魔法だらけの家」挿入歌、「アナ雪」の「Let It Go」超えの大ヒット

    2022年1月27日 11:30
  3. 「ジブリ作品を残していきたい」 宮崎吾朗監督&鈴木敏夫プロデューサーが「ジブリパーク」にこめた願い

    3

    「ジブリ作品を残していきたい」 宮崎吾朗監督&鈴木敏夫プロデューサーが「ジブリパーク」にこめた願い

    2022年1月27日 20:00
  4. 【コラム/細野真宏の試写室日記】2021年映画ランキングから見える映画業界の実態と「ARASHI 5×20 FILM」興行収入

    4

    【コラム/細野真宏の試写室日記】2021年映画ランキングから見える映画業界の実態と「ARASHI 5×20 FILM」興行収入

    2022年1月27日 09:00
  5. 井上真央主演、尾野真千子と初の姉妹役 BS松竹東急開局記念ドラマ「夜のあぐら 姉と弟と私」4月放送

    5

    井上真央主演、尾野真千子と初の姉妹役 BS松竹東急開局記念ドラマ「夜のあぐら 姉と弟と私」4月放送

    2022年1月27日 06:00

今週