「マリッジ・ストーリー」のノア・バームバック監督、Netflixと独占契約を締結 「ホームと呼べる場所」と歓喜

2021年2月10日 19:00

ノア・バームバック監督
ノア・バームバック監督

Netflix映画「マリッジ・ストーリー」が高い評価を受けたノア・バームバック監督が、Netflixと長編映画の脚本と監督に関する独占契約を締結した。米バラエティによれば、契約期間は複数年になるという。

バームバック監督は、2005年製作の「イカとクジラ」で米アカデミー脚本賞にノミネートされたことで注目を浴び、「フランシス・ハ」(12)、「ヤング・アダルト・ニューヨーク」(14)などを手掛けた。近年は、Netflixで「マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)」(17)、「マリッジ・ストーリー」(19)などの話題作を発表している。

今回の契約締結に際し、バームバック監督は声明を発表。Netflixの共同CEOであるテッド・サランドス氏と映画部門チーフのスコット・ステューバー氏に言及し、「映画業界で働き始めた頃、ホームと呼べる場所を持つのが夢でした。25年間かかりましたが、待った甲斐がありました。テッドとスコット、そして素晴らしいコラボレーターであり、友人であり、家族でもあるNetflixのみなさんと映画を作ることができて、これ以上にワクワクすることはありません」と喜びを語っている。

また、ステューバー氏は「ノアは、真実味がある普遍的な人間ドラマの作り手です。ノアと3つ目のプロジェクトでコラボレーションできること、そしてNetflixが彼のプロジェクトのホームとなり、彼が得意とする“本当に素晴らしい映画を作り続ける”ことができることを、光栄に思い、興奮しています」とコメント。

サランドス氏も「私見ですが、ノアは20年以上もの間、アメリカ映画のなかでもっともパーソナルで影響力のある作品の脚本を書き、監督してきました。約4年前に初めて一緒に仕事をしたときから、彼を家族のように感じていました。今回、この関係性をオフィシャルなものにできたことを嬉しく思います」と歓喜している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 押井守監督の実写映画「血ぃともだち」お蔵入り寸前で一夜限りのイベント上映決定

    1

    押井守監督の実写映画「血ぃともだち」お蔵入り寸前で一夜限りのイベント上映決定

    2022年1月24日 11:00
  2. キンプリ岸優太「Gメン」で映画初主演! 全力&空回りな高校生役は「自分と重なる部分がある」

    2

    キンプリ岸優太「Gメン」で映画初主演! 全力&空回りな高校生役は「自分と重なる部分がある」

    2022年1月24日 06:00
  3. 阿部寛×北村匠海「とんび」主題歌はゆずの書き下ろし楽曲! 本予告披露、公開日は4月8日

    3

    阿部寛×北村匠海「とんび」主題歌はゆずの書き下ろし楽曲! 本予告披露、公開日は4月8日

    2022年1月24日 07:00
  4. 赤楚衛二が愛おしい! 「チェリまほ THE MOVIE」公開記念で出演作を特集放送

    4

    赤楚衛二が愛おしい! 「チェリまほ THE MOVIE」公開記念で出演作を特集放送

    2022年1月24日 12:00
  5. 【レポート】「ウェス・アンダーソンの世界展」が開催 「フレンチ・ディスパッチ」の超レアポスター、人気作のフォトスポットも

    5

    【レポート】「ウェス・アンダーソンの世界展」が開催 「フレンチ・ディスパッチ」の超レアポスター、人気作のフォトスポットも

    2022年1月24日 15:00

今週