ジョン・ラセター率いるスカイダンス・アニメーション、長編アニメ2本をAppleに売却か

2020年12月22日 11:00

ジョン・ラセター
ジョン・ラセター

スカイダンス・アニメーションが、製作中の長編アニメ映画「ラック(原題)」(2022年2月18日全米公開)と「スペルバウンド(原題)」(22年11月11日全米公開)を、Appleに売却する方向で交渉を行っていると、米Deadlineが報じた。

スカイダンス・アニメーションは、「ミッション:インポッシブル」シリーズや「トップガン マーヴェリック」などをパラマウントと共同で手がけるスカイダンス・メディアが2017年に立ち上げた新興アニメスタジオ。セクハラ騒動でピクサーを退職したジョン・ラセターがクリエイティブ面で指揮を執っていることで知られる。

「ラック(原題)」と「スペルバウンド(原題)」は、パラマウント作品として準備されていたが、現在、スカイダンスはAppleと交渉を行っているという。うまくいけば、Apple TVの+オリジナル映画として世界配信されることになるという。

「ラック(原題)」は、とびきり不運な少女が、幸運と悪運の世界に足を踏み入れたことをきっかけに、クリーチャーたちの力を借りて、運よりも強力な力を暴くことになるというストーリー。ラセターが製作総指揮を務めた「ティンカー・ベルと輝く羽の秘密」(12)、「ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船」(14)を手がけたペギー・ホームズが監督する。

「スペルバウンド(原題)」は、ファンタジー世界を舞台に、王国を分断する呪いをやぶろうとする少女の物語。脚本は、実写版「ムーラン」のローレン・ハイネックエリザベス・マーティンと、「マレフィセント」のリンダ・ウールバートンが執筆、「シュレック」のビッキー・ジェンソンが監督を務める。ミュージカル映画となるようで、作曲を「アラジン」などの巨匠アラン・メンケン、作詞を「塔の上のラプンツェル」のグレン・ステイターが担当する。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
トップガン マーヴェリック
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 実写版「シティーハンター」ヒロイン・槇村香役は森田望智 ショートヘア姿をお披露目

    1

    実写版「シティーハンター」ヒロイン・槇村香役は森田望智 ショートヘア姿をお披露目

    2023年1月31日 07:00
  2. 永瀬廉「おれはキンプリだぞ」で緊張回避 セクゾ中島健人との“衝突”エピソードも

    2

    永瀬廉「おれはキンプリだぞ」で緊張回避 セクゾ中島健人との“衝突”エピソードも

    2023年1月31日 14:35
  3. 「レジェンド&バタフライ」が初登場1位! 「金の国 水の国」6位、「RRR」が再浮上9位【国内映画ランキング】

    3

    「レジェンド&バタフライ」が初登場1位! 「金の国 水の国」6位、「RRR」が再浮上9位【国内映画ランキング】

    2023年1月31日 10:00
  4. 監督は拘束の後殺害され、製作陣が完成させた ウクライナ侵攻のリアル映す「マリウポリ 7日間の記録」4月15日公開

    4

    監督は拘束の後殺害され、製作陣が完成させた ウクライナ侵攻のリアル映す「マリウポリ 7日間の記録」4月15日公開

    2023年1月31日 12:00
  5. 「鬼滅の刃」冨岡義勇×煉獄杏寿郎×宇髄天元 鬼殺隊最高位“柱”と炭治郎の軌跡を振り返る

    5

    「鬼滅の刃」冨岡義勇×煉獄杏寿郎×宇髄天元 鬼殺隊最高位“柱”と炭治郎の軌跡を振り返る

    2023年1月31日 08:00

今週