「キングスマン ファースト・エージェント」は21年2月全米公開に

2020年9月1日 15:00

日本公開日も2月26日に
日本公開日も2月26日に

[映画.com ニュース] 米ディズニーが、マシュー・ボーン監督の人気シリーズ第3作「キングスマン ファースト・エージェント」を、2021年2月26日に全米公開すると発表した。

本作は、9月18日から全米公開の予定だった。しかし、米バラエティによれば、新型コロナウイルスの感染拡大で多くの作品の公開日が流動的となり、ディズニーは本作のプロモーションに十分な時間がかけられなかったため、公開を約5カ月間後ろ倒しにすることを決定したようだ。

当初は19年11月に全米公開されるはずだった「キングスマン ファースト・エージェント」は、前2作「キングスマン」「キングスマン ゴールデン・サークル」のコリン・ファースタロン・エガートンに代わって、レイフ・ファインズハリス・ディキンソンが新たなコンビを結成。第1次世界大戦を背景に、表向きは高級紳士服テーラーだが実は世界最強のスパイ組織である「キングスマン」の誕生秘話を描く。ほかに、ジェマ・アータートンジャイモン・フンスーダニエル・ブリュールが共演している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース