古川雄輝×竜星涼W主演! ツンデレ男子×おっとり男子の純愛描く物語、秋公開

2020年5月1日 08:00

古川雄輝
古川雄輝

[映画.com ニュース] 古川雄輝竜星涼がダブル主演で初共演を果たし、ココミ氏のコミックを映画化する「リスタートはただいまのあとで」が、今秋に公開されることがわかった。都会に疲れ田舎に帰ってきたツンデレ男子と、方言を話すおっとり男子が織りなす純愛を描く。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「旅猫リポート」をプロデュースしてきた井上竜太が長編映画監督デビューを飾り、ココミ氏の同名漫画(プランタン出版刊)を実写映画化。長野の千曲市と上田市で撮影され、美しい景色と豊かな大自然を繊細に映し出す。

職場で上司に人間性を否定され、会社を辞め10年ぶりに田舎に戻った孤塚光臣(古川)は、近所で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子・熊井大和(竜星)と出会う。最初は大和を「馴れ馴れしくてウザい奴」と思っていたが、父親に実家の家具店を継ぐことを拒絶され、農園の手伝いを通して大和と過ごすように。次第に、心の痛みに寄り添ってくれる大和を大切な存在だと感じるようになる光臣。ある夜、ふたりは酔いつぶれてしまうが、目が覚めた光臣は寝ている大和に思わずキスをしてしまい、自分の感情に気付いていく。

竜星涼
竜星涼

となりの怪物くん」「屍人荘の殺人」の古川は、挫折中のツンデレ男子・光臣を演じる。「監督にはデビュー当時からお世話になっており、今回、監督の初の長編映画で主演を務めさせて頂き非常に光栄です。デビュー時からの恩返しをしたいという強い思いを持って作品に挑みました」と意気込んだ。田舎暮らしで優しい大和役を務めるのは、「ぐらんぶる」や「弱虫ペダル」が控える竜星。「自分に足りないものを2人で補いながら新しいステップへと進む姿はとても美しく、たくましく見えるはずです」と見どころを語った。

井上監督は、「誰もが、日々の生活の中で、悲しみや孤独を感じ、押し潰れそうになることがあると思う。そんな時、寄り添ってくれる人がいることで、どんなに救われることか。そして勇気をもらえることか。疲れた心を優しく包む映画を目指して作りました。この映画が皆さんの心の癒しになれれば幸いです」とメッセージを託した。

リスタートはただいまのあとで」は、今秋に全国公開。なお、「日本全国公開拡大プロジェクト」と題したクラウドファンディングが、6月30日まで「Motion Gallery」(https://motion-gallery.net/projects/restart-tadaimanoatode)で実施されている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ぐらんぶる
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com