「ミニオンズ」「SING シング」続編全米公開が大幅延期に

2020年4月3日 09:00

「ミニオンズ フィーバー」は2021年7月2日公開に
「ミニオンズ フィーバー」は2021年7月2日公開に

[映画.com ニュース] イルミネーション・エンタテインメント/ユニバーサル・ピクチャーズが、大ヒットを記録した「ミニオンズ」の続編「ミニオンズ フィーバー」を、2021年7月2日に全米公開することを決定した。また、当初その日に全米公開される予定だった「SING シング」の続編「Sing 2(原題)」は、21年12月22日に全米公開されることが明らかになった。

ミニオンズ フィーバー」は今年7月に全米公開が決まっていたが、新型コロナウイルスの感染拡大によりスケジュールが変更となり、「Sing 2(原題)」とともに後ろ倒しになった。米Deadlineによれば、ユニバーサルはミュージカル「ウィキッド」の映画版についても21年クリスマス全米公開を取りやめ、日程を調整中だ。

世界興収11億6000万ドルを記録した「ミニオンズ」の続編「ミニオンズ フィーバー」は、1970年代を舞台に怪盗グルーとバナナが大好きな相棒ミニオンたちの出会いを描く。

「Sing 2(原題)」は、再起をかける劇場主のコアラと歌手デビューを夢見る動物たちを主人公にしたミュージカルコメディ「SING シング」の続編。前作に続き、マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンスカーレット・ヨハンソンタロン・エガートンら豪華キャストが声優として出演する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース