ジェニファー・ローレンス、アダム・マッケイ監督のNetflix映画に出演

2020年3月13日 17:30

ジェニファー・ローレンス
ジェニファー・ローレンス

[映画.com ニュース] 米人気女優のジェニファー・ローレンスが、「バイス」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」で知られるアダム・マッケイ監督の新作「ドント・ルック・アップ(原題)」に出演することが明らかになった。米Deadlineが報じている。

「ドント・ルック・アップ(原題)」は、地球を滅亡させる小惑星が迫りつつあるなか、その事実をメディアを通じて伝える役割を担ったふたりの宇宙飛行士を主人公にしたコメディ。マッケイ監督が執筆したオリジナル脚本で、彼の製作会社ハイパーオブジェクト・インダストリーズがNetflixオリジナル映画として製作する。

Netflixオリジナル映画を統括するスコット・ステューバー氏は、本作について「アダムはわたしたちの文化を投影した、知的で、時代性があり、遊び心に満ちたタイムリーな作品を手がけることに長けています」と説明。風刺を詰め込んだブラックコメディに仕上がっているようだ。マッケイ監督の前作「バイス」はアカデミー賞8部門ノミネートを獲得。「マネー・ショート 華麗なる大逆転」で脚色賞を受賞している。

なお、「ハンガー・ゲーム」シリーズや「X-MEN」シリーズなどで多忙を極めていたジェニファー・ローレンスは、しばらく休暇を取ったのちに、イタリア人監督パオロ・ソレンティーノ(「グレート・ビューティー 追憶のローマ」「グランドフィナーレ」)がメガホンをとる「Mob Girl(原題)」でスクリーンに復帰している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
バイス (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ビッグ・バグズ・パニック
  • タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • パニック・マーケット
  • ハードコア
  • ブレア・ウィッチ
  • パラノーマル・アクティビティ
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • サバイバル・オブ・ザ・デッド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 中島健人史上“最恐”のドSキャラ誕生! ドラマ「彼女はキレイだった」で小芝風花と初共演

    1

    中島健人史上“最恐”のドSキャラ誕生! ドラマ「彼女はキレイだった」で小芝風花と初共演

    2021年5月15日 05:00
  2. “日本で一番嫌われた男”成田凌&トータス松本「くれなずめ」舞台挨拶でそろい踏み

    2

    “日本で一番嫌われた男”成田凌&トータス松本「くれなずめ」舞台挨拶でそろい踏み

    2021年5月15日 15:26
  3. 「全裸監督」シーズン2、村西とおるがエロ&仲間と共に時代を駆け抜ける! 場面写真一挙披露

    3

    「全裸監督」シーズン2、村西とおるがエロ&仲間と共に時代を駆け抜ける! 場面写真一挙披露

    2021年5月15日 12:00
  4. 【特別インタビュー】吉永小百合が広瀬すずへ伝えたかったこと。

    4

    【特別インタビュー】吉永小百合が広瀬すずへ伝えたかったこと。

    2021年5月15日 11:00
  5. オリンピックに伴う再開発で退去 都営アパート住民の最後を映すドキュメンタリー公開

    5

    オリンピックに伴う再開発で退去 都営アパート住民の最後を映すドキュメンタリー公開

    2021年5月15日 10:00

今週