グレート・ビューティー 追憶のローマ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
グレート・ビューティー 追憶のローマ
11%
35%
37%
14%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

カンヌ映画祭審査員賞受賞作「イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男」で知られるイタリアのパオロ・ソレンティーノ監督が、「偉大な美」を求めてさまよう初老の作家の姿を描いたドラマ。ローマでは毎夜、テレビスターやアーティスト、モデル、プロデューサーなどのセレブが集まりパーティが繰り広げられている。65歳の作家でジャーナリストのジェップ・ガンバルデッラは、そんなセレブコミュニティの有名人だが、連日の狂騒に嫌気を感じつつあった。そしてある日、初恋相手だった女性の訃報を聞き、心に大きな穴があいたような虚無感にとらわれたジェップは、人生の価値を求めてローマの街をさまよう。主演はソレンティーノ作品常連のトニ・セルビッロ。2013年カンヌ映画祭コンペティション部門出品、ヨーロッパ映画賞作品賞受賞など高い評価を受け、第86回アカデミー賞では外国語映画賞も受賞した。

2013年製作/141分/PG12/イタリア・フランス合作
原題:La grande bellezza
配給:トランスフォーマー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第86回 アカデミー賞(2014年)

受賞

外国語映画賞  

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

受賞

最優秀外国語映画賞  

第66回 カンヌ国際映画祭(2013年)

出品

コンペティション部門
出品作品 パオロ・ソレンティーノ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2013 INDIGO FILM, BABE FILMS, PATHE PRODUCTION, FRANCE 2 CINEMA

映画レビュー

3.0人間・この劇的なるもの

2019年2月15日
iPhoneアプリから投稿

実に雄弁な物語だ。
中盤までは匠の皮肉を笑い、怒涛の後半へと突入する。
何処までも広がる未来を死を通して見つめ直す。

目を閉じればいつでもあの海が横たわる。
語るのではなく、そこに生きる。
共に船出を祝おう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たろっぺ

2.5気だるい昼下がりのような

mimiccuさん
2018年6月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

難しい

画面に集中できる環境でないとこの映画を味わい尽くすことはできないだろう。映像美と音楽がマッチしてた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

3.0人生の終盤

yumekoさん
2017年1月10日
iPhoneアプリから投稿

ローマの風景が美しいからと、すすめられて観てみた。イタリア人は歳を重ねても、色気があってオシャレでカッコイイ。人生の終盤にも、生きる喜びや、まだ手に入れたい何かを求めている。かっこよく歳を重ねたいと思った。DVDで見ると、集中力に欠けて、途中少し飽きてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yumeko

4.0よかったよ

pironさん
2016年5月31日
iPhoneアプリから投稿

人生周りには美しいものがある

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
piron
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る