【第92回アカデミー賞】韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が脚本賞を獲得!

2020年2月10日 10:40

脚本賞はポン・ジュノ、ハン・ジヌォン
脚本賞はポン・ジュノ、ハン・ジヌォン

[映画.com ニュース]第92回アカデミー賞の授賞式が2月9日(現地時間)、米ハリウッドのドルビー・シアターで行われ、「パラサイト 半地下の家族」の、ポン・ジュノハン・ジヌォンが脚本賞を受賞した。

全員失業中、“半地下”住宅で暮らす貧しいキム(ソン・ガンホ)一家の長男が、IT企業を経営する超裕福なパク社長(イ・ソンギュン)一家の家庭教師になったことから、想像を遥かに超える悲喜劇が展開する。ポン監督は「光栄です。脚本の執筆はいつだって孤独な作業です。韓国を代表して書くなどということはありません。しかし、これが韓国にとって初のオスカー受賞であることは事実です。ありがとうございました」と喜びを語った。

第72回カンヌ国際映画祭では、韓国映画界初のパルムドールを獲得した本作。ツイストの効いたストーリーは高評価を得ており、第54回全米批評家協会賞、第73回英国アカデミー(BAFTA)賞、米脚本家組合(WGA)賞で脚本賞を受賞していた。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース