タロン・エガートン「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」リメイク版に主演か

2020年2月6日 11:00

タロン・エガートン
タロン・エガートン

[映画.com ニュース]エルトン・ジョンの自伝的映画「ロケットマン」でゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞したタロン・エガートンが、カルトミュージカル「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」のリメイク企画に主演するとの噂が浮上している。

リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」は、花屋で働く冴えない青年シーモアと、人間の血肉を糧に成長する食人植物の愛憎を描いたホラーコメディ。“B級映画の帝王”ロジャー・コーマン監督が2日間で撮りあげたという1960年のオリジナル映画は、後にオフブロードウェイ・ミュージカルとなり、86年に再度フランク・オズ監督のメガホンで映画化された。

英エンパイアによれば、エガートンはシーモア役を検討しているようで、シーモアが思いを寄せる花屋の店員オードリー役にはスカーレット・ヨハンソンの名が挙がっている。ちなみに、エガートンは「キングスマン」(2014)でブレイクする前の2007年に、故郷ウェールズの舞台でシーモア役を演じたことがあるという。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース