中川大志「ステップ」にカメオ出演!飯塚健監督に自らオファー

2020年2月6日 12:00

ランチ先に必ずいるサラリーマン
ランチ先に必ずいるサラリーマン

[映画.com ニュース]俳優の中川大志が、山田孝之が主演を務める「ステップ」にカメオ出演していることがわかった。自ら熱烈オファーし、意外な役どころで出演が実現。登場シーンを写した場面写真が披露された。

重松清の人気小説を映画化した本作は、結婚3年目、30歳の若さで妻に先立たれた主人公・健一(山田)が、男手ひとつで娘の美紀を育てながら、自身も成長していく姿を描く。山田が健一を演じるほか、國村隼余貴美子広末涼子伊藤沙莉川栄李奈らが共演する。

中川は、健一が上司に誘われランチに出かけた際、必ず店から出てくる謎のサラリーマン役として登場する。鰻屋から出てくるシーンでは、表情は凛々しいながらも、口元にはつまようじを加えているというアンバランスさが笑いを誘う。

メガホンをとった飯塚健監督作「虹色デイズ」などに出演してきた中川は「また飯塚組に出たい、山田孝之さんと同じ現場に立ちたいという思いで、勝手に現場に押しかけました」と明かす。「帰り際に監督に、作品の邪魔をしていたらカットして下さいと伝えました。僕が出てるか、劇場で確かめてください」とコメントしているが、実際には度々登場し、名前のないキャラクターながら、強い印象を残している。

ステップ」は4月3日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

(C)2020映画『ステップ』製作委員会

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース